その他プロバイダ

ASAHIネットWiMAXの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ASAHIネットのWiMAXってどうなのかなぁ?

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。特徴としては比較的サポートの評価が高いプロバイダってとこかな!

ASAHIネットWiMAXは老舗プロバイダということもあり、サポートが丁寧で口コミ評価が高いプロバイダです。

料金も比較的安いASAHIネットWiMAXですが、auスマートバリューmineに対応していないなど、いくつかデメリットも存在します。

当記事では、そんなASAHIネットWiMAXの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

ASAHIネットWiMAXとは

引用:【公式】ASAHIネット

ASAHIネットWiMAXは、株式会社朝日ネットが運営するWiMAXプロバイダサービスです。

インターネットプロバイダとしては大きな会社で、ブロードバンドアワード2018においても顧客満足度1位を獲得するなど手厚いサポートが期待できます!

ASAHIネットWiMAXの月額料金はサービス元のUQ WiMAXとあまりかわりませんが、4ヶ月無料でさらにキャッシュバックなどのキャンペーンも実施しています。

料金もキャンペーンでお得になりますし、サポートも手厚いとバランスのとれたプロバイダといえるでしょう!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~これは期待できるかな!

ASAHIネットWiMAXの料金プラン

ここでは、2019年11月現在のASAHIネットWiMAXの料金プランをご紹介します。

7GB3,610円/月
ギガ放題
(無制限)
4,290円/月

ASAHIネットWiMAXはUQ WiMAXと比べても月額料金に大きく割引はありませんが、このように無料期間があることに加えてキャッシュバックもついてきます。

引用:【公式】ASAHIネットWiMAX

ASAHIネットWiMAXでギガ放題を契約した場合、キャンペーンを利用した3年間の総額料金は138,860円となりますが、ほかのWiMAXプロバイダと比べるとやや料金は高くなります。

料金重視でWiMAXをお探しの方はGMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAXなどのプロバイダがおすすめですが、サポート重視の方はASAHIネットWiMAXも一つ候補といえるでしょう!

ASAHIネットWiMAX

ASAHIネットWiMAXのオプション料金

オプション月額料金
公衆無線LAN362円
*1ヶ月無料
McAfee
(セキュリティソフト)
500円
*12ヶ月無料
データバックアップ500円
*2ヶ月無料
タブホ
(雑誌読み放題)
460円
*1ヶ月無料

ASAHIネットWiMAXのオプションは上記項目以外にもブログサービスなどさまざまありますが、端末補償サービスはありません。

故障や落下により破損などをカバーする端末補償をオプションでつけたいという方は、ほかのプロバイダを探した方がいいでしょう!

ASAHIネットWiMAXの基本情報

ここでは料金プラン以外のASAHIネットWiMAXの基本情報を解説していきます!

事務手数料3,000円
初月費用無料
契約年数3年
*LTEオプション(1,005円/月)が無料
開通日3~4日程度
機種W06・WX05・L02・HOME 01
機種代金無料
支払いクレジットカード
違約金1~13ヶ月 19,000円
14~25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目~ 9,500円
キャンペーン4ヶ月間月額料金無料
10,000円のキャッシュバック
公式サイトhttps://asahi-net.jp/service/mobile/wimax2plus

ASAHIネットWiMAXの発送日はいつ?

ASAHIネットWiMAXは即日配送には対応していませんが、最短3日でWiMAX端末は送られてきますので、発送は比較的早いです。

ですが、Broad WiMAXなどのプロバイダは、申し込んだその日に受け取ることができますので、お急ぎの方はこちらの記事を参考にしてみてください!

WiMAXはいつ届く?主要プロバイダの発送日をまとめました! WiMAXは光回線と比較すると、最短即日で使えるという点が大きなメリットといえます。 発送のタイミングはプロバイダによって全然...

ASAHIネットWiMAXの取り扱い端末

ASAHIネットWiMAXはすべての最新機種の取り扱いがあります。

ですが、W06はホワイト、WX05はソニックレッドのみの取り扱いとなっていますので、それ以外のカラーの指定はできません。

W06のブラックブルーやWX05のホワイトといったカラーをお探しの方は、ほかのWiMAXプロバイダで契約するといいでしょう!

ASAHIネットWiMAXの解約違約金

 ASAHI
WiMAX
UQ
WiMAX
違約金1年以内
19,000円
1年以内
19,000円
1~2年
14,000円
1~2年
14,000円
3年目以降
9,500円
3年目以降
9,500円

ASAHIネットWiMAXの解約違約金は、サービス元のUQ WiMAXとかわりませんので、WiMAXプロバイダでは標準といえます。

ですが、契約期間によっては解約違約金に加えてキャンペーン違約金が別途請求されるので必ずおさえておきましょう。

ASAHIネットWiMAXのキャンペーン違約金とは

引用:【公式】ASAHIネットWiMAX

ASAHIネットWiMAXは、万が一24ヶ月以内に解約した場合、キャンペーン違約金として別途20,000円が請求されます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
うん?よくわからないんだけど・・

うさぎくん
うさぎくん
解約した場合、通常の違約金とは別に支払いが必要になるってことだね。

例えば、15ヶ月目に諸事情によって解約した場合、通常の解約違約金14,000円に加えてキャンペーンの違約金20,000円も支払いが必要になるので、違約金総額は34,000円となるわけですね。

キャンペーンを利用するとお得に契約できますが、解約リスクは上がってしまう点はおさえておく必要があります。

ASAHIネットWiMAXの特徴やメリット

ASAHIネットWiMAXの料金プランをざっくり把握できましたので、具体的な特徴やメリットについて確認していきましょう!

  • 契約期間中に無料で最新機種に機種変更できる

契約期間中に無料で最新機種に機種変更

引用:【公式】UQ WiMAX/機種変更

サービス元のUQ WiMAXと5つのプロバイダだけがこのサービスを行っており、ASAHIネットWiMAXも契約中に無料で最新機種に機種変更が可能となります。

最新機種に無料で機種変更できるタイミングですが、ASAHIネットWiMAXを含めたどのプロバイダも2年契約では22ヶ月目~、3年契約では34ヶ月目~となります。

引用:【公式】UQ WiMAX/機種料金

ですが、無料になるのは契約更新前なので、19ヶ月目~は割安料金で最新機種に機種変更できると考えた方がいいかもしれません。

UQ WiMAXや他のプロバイダと連携しているこのサービスは、GMOとくとくBBやBroad WiMAXなどの機種変更サービスとは全く違います。

ASAHIネットWiMAXやUQ WiMAXであれば、契約期間はちゃんと引き継がれますが、GMOとくとくBBやBroad WiMAXは、契約期間がリセットされてまた振り出しに戻ってしまします。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
えっ?GMOとくとくBBやBroad WiMAXはまた1ヶ月目からってこと?

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。だから機種変更無料サービスは混同しないように注意したいね。

こちらの記事で、機種変更サービスについて詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください!

WiMAXを契約中に無料で機種変更できるサービス!対象プロバイダや注意点まで! サービス元のUQ WiMAXを始めとする一部プロバイダでは、契約22ヶ月目~であれば無料で最新機種に機種変更できます! また、...

ASAHIネットWiMAXのデメリットや注意点

今度は反対にASAHIネットWiMAXのデメリットや注意点をみていきましょう!

  • 4ヶ月無料だが料金は安くない
  • auスマートバリューmineに非対応
  • クレジットカード払いのみ

4ヶ月無料だが料金は高い

ASAHIネットWiMAXのデメリットは料金が高い点です。

4ヶ月無料は魅力的なキャンペーンといえますし、今はキャッシュバックの10,000円もついてきますが、3年利用すると他のプロバイダより高くなってしまいます。

ASAHIネットWiMAXの料金をまとめたものがこちらです。

月額料金4,290円
*4ヶ月無料
事務手数料3,000円
端末代金無料
キャッシュバック10,000円
3年総額138,860円

ASAHIネットWiMAXは3年総額で138,860円となりますが、以下、おすすめプロバイダをみるとやや料金は高いといえます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
本家のUQ WiMAXよりは安いけど、GMOとくとくBBと比べると高いのかな?

うさぎくん
うさぎくん
うん。プロバイダによって料金が全然違うのがわかるね!

GMOとくとくBBと比較すると、3年間で15,000円ほどの差がでてしまいます。

WiMAX(ワイマックス)は、どのプロバイダと契約しても回線品質や対応エリア、端末はかわりませんので、安いプロバイダで契約するとお得です。

先ほどご紹介したGMOとくとくBBは、WiMAXプロバイダの中でも特に料金が安いので、料金重視でWiMAXをお探しの方は検討してみるといいでしょう!

【公式】GMOとくとくBB

auスマートバリューmineに対応していない

引用:【公式】au/auスマートバリューmine

残念ながら、ASAHIネットWiMAXはauスマートバリューmineに対応していません。

WiMAX(ワイマックス)はKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズの通信サービスなので、auスマートバリューmineを利用して最大1,000円/月割引を受けることができます。

また、au 4G LTEが利用できるLTEオプションが無料となる大きなメリットもあります。

このauスマートバリューmineは全てのWiMAXプロバイダが対応しているわけではありませんので、au利用者はauスマートバリューmineに対応しているプロバイダを選びましょう。

auスマートバリュmineの詳しい内容はこちらの記事を参考にしてください。

WiMAXも対象のauスマートバリューmineの申し込み方法!プランごとの割引額まで! WiMAX(ワイマックス)の料金は、プロバイダで契約するとUQ WiMAXで契約するより料金が安いです。さらに、auユーザーさん...

支払いはクレジットカード払いのみ

ASAHIネットWiMAXはクレジットカード払いしか対応していません。口座振替を希望されている方は他のプロバイダを選ぶ必要があります。

口座振替に対応しているプロバイダも限られますが、BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックもありますので、口座振替で契約したい方は検討してみてください!

BIGLOBE WiMAXの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説! BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックもあり、サポート対応も評価が高いプロバイダです。 評価の高いBIGLOBE Wi...

ASAHIネットWiMAXの口コミ評価や評判

ASAHIネットWiMAXの口コミを集めました。良い口コミと悪い口コミ両方を載せていますので参考にしてみて下さい!

ASAHIネットWiMAXのいい口コミ

ASAHIネットWiMAXの口コミをみると、やはりサポートに関しては全体的に評価は高いです。

プロバイダによってはマイナス評価ばかりがでてきますが、ASAHIネットのサポートはしっかりしている印象ですね。

ASAHIネットWiMAXの悪い口コミ

悪い口コミはあまり多くありませんでしたが、最近ASAHIネットで障害が重なったこともあり、電話が繋がりにくいといった書き込みが多くありました。

また、違約金が高いといったマイナス評価もいくつかみられました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
料金が安ければASAHIネット WiMAXはかなり有力候補なんだけどなぁ。

おわりに

ASAHIネットWiMAXの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価まで解説してきました!最後に評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
キャンペーンを利用しても料金は最安値とはならないが、サポートの評価が高い。
料金

(3.5)
月額4ヶ月無料やキャッシュバックキャンペーンはあるが、他の大手プロバイダの方が安い。キャンペーン違約金は注意。
サービス

(3.0)
契約中に無料で機種変更ができるサービスはあるが、端末補償などの基本的なオプションがない。
サポート

(4.0)
サポートの対応は比較的評価が高い。

ASAHIネットWiMAXはサポート体制は評価も高く整っている印象ですが、その分料金は少し高くなります。

サポート重視の方はASAHIネットWiMAXは候補となりますが、料金重視でWiMAXをお探しの方は、GMOとくとくBBなどのほかのWiMAXプロバイダがおすすめです!

なお、20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...