おすすめランキング

【2022年1月】WiMAXおすすめプロバイダ3選比較!お得に契約するポイントまとめ

WiMAXおすすめプロバイダ

WiMAXのメリットデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXの申し込みって難しいのかな?

うさぎくん
うさぎくん
全然難しくないよ!でも、どこのプロバイダで申し込むかすごい悩むよね。

WiMAXは、サービス元のUQ WiMAXだけでなく、プロバイダや家電量販店など20以上の窓口で申し込みができますので、迷ってしまって決め切れない方が多いです。

プロバイダを調べた方はご存知かと思いますが、WiMAXは申し込む窓口によって料金が違うという特徴も悩む一因といえるかと思います。

当記事では、各プロバイダの毎月のキャンペーン特典を比べ、「どのプロバイダが料金が安くてどこのサービスが優れているのか」をしっかりお伝えしていきます。

プロバイダ選びのポイントや選び方などもわかりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▽今月のキャンペーンはこちら▽

結論!2022年1月のWiMAXおすすめプロバイダ

GMOとくとくBBWiMAX引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX

早速、2022年1月のWiMAXのおすすめプロバイダを3つご紹介します。

WiMAXは、スマホと違ってどのプロバイダで契約しても通信速度やエリアはかわりません。

ですので、WiMAXを決めるときは、料金とプロバイダ独自のサービスで選ぶことで自分に合ったプロバイダを選ぶことができます。

おすすめプロバイダの情報を簡単にまとめた表がこちらです。

プロバイダ特徴
GMOとくとくBB

(4.5)
料金重視ならここ!現在主流となった5Gプランも最安値で利用できる。WiMAXはプロバイダによって通信速度や対応エリアに差はないため、筆頭候補のプロバイダです。
カシモWiMAX

(4.0)
料金プランが毎月一定で、余計なオプションの加入も発生しない。総額料金もトップクラスに安いので、当サイトでも、GMOとくとくBBに次ぐ人気プロバイダです。
Broad WiMAX

(3.5)
料金も最安値とはいかないが、比較的安く利用できるほか、店舗引き取りの即日利用他社からの乗り換え時の違約金を負担など、他社にはないサービスが充実しています。

今月の一番のおすすめプロバイダは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは、ほかのWiMAXプロバイダよりも3年間の総額料金が一番安いという最大のメリットがあります。

何やら悪い口コミも見られますが、その理由についても見ていきましょう。

上記3つのプロバイダの詳しい特徴は後ほどご紹介しますが、気になる方は【2022年1月】おすすめWiMAXプロバイダ3選まで飛ばしてご覧ください。

では、WiMAXプロバイダの特徴や選び方、料金表などを確認しながら解説していきます!

WiMAXはプロバイダ次第で2万円安く利用できる!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXはプロバイダで申し込むと安いの?

うさぎくん
うさぎくん
うん。サービス元のUQ WiMAXよりもプロバイダから申し込むと料金がとっても安くなるよ!

有名なWiMAXプロバイダといえば、GMOとくとくBBやBIGLOBE、So-netなど、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

WiMAXをプロバイダから申し込むことで、本家のUQ WiMAXや家電量販店と比べると2万円ぐらい安く契約できます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
安い!・・でもUQ WiMAXの方が回線元だし電波とかいいんじゃないの?

うさぎくん
うさぎくん
実はどのプロバイダで契約しても、本家のUQ WiMAXの回線を使うから通信速度は一緒なんだよ。

WiMAXの契約は、UQ WiMAXでもプロバイダでも通信速度や対応エリア、機種などは一切かわりません。

つまり、申し込み場所によって違うのは、料金とサービスのみということですね。

WiMAXプロバイダの特徴

  • プロバイダだと料金が2万円近く安くなる。
  • UQ WiMAXでもプロバイダでも、通信速度やつながりやすさなどの「通信品質」は全くかわらない。

UQ WiMAXは、販売代理店のプロバイダに協力をしてもらうことで、WiMAXの販売を拡大しています。

宣伝してくれるプロバイダには契約料金を安く設定しているので、UQ WiMAXで直接契約するよりもプロバイダ契約の方が料金が安く契約できるというわけですね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
・・ってことはプロバイダと契約した方が断然お得だね!

WiMAXプロバイダの選び方

WiMAXはプロバイダによって、料金とサービスのみ違うので、基本的には料金重視でプロバイダを選ぶといいでしょう。

料金で大きな差がない場合は、プロバイダ独自のサービスをみて、魅力的なプロバイダを選べば、迷わずに自分に合ったプロバイダを選ぶことができます。

WiMAXプロバイダの選び方

  • 料金が安いプロバイダに絞る
  • 料金差がないときはプロバイダのサービスで比較する

料金が安いWiMAXプロバイダに絞る

まず、料金が安いプロバイダを選ぶために、WiMAXのキャンペーンについて簡単に解説します。

基本的に、WiMAXのキャンペーン特典は「キャッシュバック」か「月額料金の割引」の2つです。

月額料金も契約期間で変わってきますし、キャッシュバック特典もあるとスマホの料金プランと同じように、年間いくらかかるかがわかりません。

そこで、2022年1月のWiMAXプロバイダの比較表を作成しました!実際に20社以上を比較して、おすすめできるプロバイダに絞ってまとめたものとなります。※すべて税込み

WiMAXプロバイダ比較

GMOとくとくBBやカシモWiMAXなどのプロバイダが安く、サービス元のUQ WiMAXは料金が高いことがわかります。

実際にキャッシュバックや月額割引を計算して実質料金を調べることで、どのプロバイダがお得なのかがわかってくるわけですね。

WiMAXの料金
WiMAXの初期費用から年間の総額料金までわかりやすく解説!WiMAXはプロバイダが多いこともあり、料金体系が複雑で、最初にいくら払わなきゃいけないのか、全体の料金がどのぐらいになるかがわかりづらいですよね。当記事では、WiMAXの初期費用から年間の総額まで簡潔にまとめたので、ぜひ参考にしてください。...
うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。WiMAXプロバイダによって全然料金が違うね!

先ほどご紹介したとおり、どのプロバイダと契約しても通信品質は変わりませんし、料金が安いプロバイダを選ぶことで電波が繋がりにくいといったことは一切ありません。

ただ、5Gプラン(別途料金がかかります)に対応しているプロバイダは限られているので、表を参考にしてくださいね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。最安値のプロバイダと契約すればいいよね?

うさぎくん
うさぎくん
安いことも重要だけど、キャッシュバックの受け取り方法は必ず目を通した方がいいよ!

月額料金の割引であれば手続きはありませんが、キャッシュバックの場合は受け取り方法を必ず確認しましょう。

キャッシュバックの受け取り方法はプロバイダによって違いますし、口コミを見ると受け取り手続きを忘れてしまったという方もいるようです。

各プロバイダのキャッシュバックの受け取り方法については、プロバイダごとの解説時にご紹介しますね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
事前にキャッシュバックの申請方法は見ておきたいね!

WiMAXプロバイダのサービスを比べてみよう

WiMAXプロバイダを比較しても総額料金があまり変わらない場合もありますよね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
今月でいえば・・Broad WiMAX、カシモWiMAXあたりかな?

そういったときに決め手となるのは、各プロバイダのサービスです。例えば、プロバイダによってこのような独自のサービスがあります。

プロバイダごとの代表的なサービス

ご紹介したサービスは一部ですが、料金だけで決め切れないときはプロバイダ独自のサービスをみるとわかりやすいです。

もう一度、プロバイダ選びのポイントを整理してみましょう。

WiMAXプロバイダの選び方

  • まずは、料金を重視してプロバイダを絞る。
  • 料金で選びきれない場合、プロバイダ独自のサービスで選ぶ。
うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。この流れで選んでいけばいいわけだね!

うさぎくん
うさぎくん
実際におすすめプロバイダの特徴を確認してみよう!

WiMAXおすすめプロバイダ3選|2022年1月版

WiMAXのプロバイダは全部で20社以上とたくさんありますが、その中で2022年1月のおすすめプロバイダを厳選しました。

「料金が安い」、「キャッシュバックの受け取りが簡単」、「月額割引がいい」などなど自分に合ったプロバイダを選ぶ参考にしてみて下さい。

WiMAXを初めて使い始める方から、今すでに使っていて乗り換えを考えている方まで、最適なプロバイダをご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX:料金重視ならここ!

GMOとくとくBBWiMAX引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX

平均月額料金(3年)

  • 5Gプラン:月額4,187円
  • 3年契約における最安値のプロバイダ
  • 即日発送に対応
  • 20日以内であれば違約金無料でキャンセル可能
  • auスマートバリューmine・ギガMAX月割に対応
  • キャッシュバックの受け取り忘れに注意
  • 契約時オプション加入あり(無料期間に解約可)
  • クレジットカード払いのみ

GMOとくとくBBがおすすめの人

  • できるだけ安くWiMAXを使いたい
  • キャッシュバックプランの場合、1年後のキャッシュバック申請を忘れないように管理ができる

料金重視でWiMAXプロバイダを選ぶなら、総額利用料金が最も安いGMOとくとくBBがおすすめです。

基本的に最新端末はすべて揃っており、GMOとくとくBBだけ、申し込みをしてから20日以内であれば違約金無料でキャンセルできるという独自サービスを展開しています。

自宅でしっかり使えるかを確認できるので、初めてWiMAXを使う方であっても安心して申し込みができますね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~それなら安心して申し込みができそうだね!

ただ、メリットの多いGMOとくとくBBも、デメリットがないわけではありません。それは、キャッシュバックの申請忘れに注意が必要ということですね。

ただ、キャッシュバックの申請方法に関しては、こちらの記事を事前に確認しておけば、申請忘れの心配はほとんどなくなるでしょう。

GMOとくとくBBキャッシュバック申請
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック申請方法や注意点まとめGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック申請は、契約から約1年後なので不安という方も多いかもしれません。事前に申請方法や注意点をしっかりと把握しておくことが重要ですね。当記事では、GMOとくとくBBのキャッシュバック申請方法、忘れないための対策方法までお伝えします!...

もう一つ、GMOとくとくBB WiMAXは、契約時に「安心サポート(330円/月)」と「公衆無線LAN(398円/月)」のオプション加入が必須です。こちらのオプションは2ヶ月は無料で使えるので、期間内に解約をすれば費用はかかりません。

オプション解約は手間ですが、WiMAXをできるだけ料金をおさえて使いたいという方はGMOとくとくBBは筆頭候補といえます。下のボタンから進むと、キャッシュバック最高額の限定ページから申し込むことができます。

【公式】GMOとくとくBB

もっと詳しくGMOとくとくBBについて知りたい!という方は、さらに詳細をまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてください!

GMOとくとくBB WiMAX
【5G対応】GMOとくとくBB WiMAXの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!GMOとくとくBBは毎月最安値を記録する人気のプロバイダです。ネットでは悪い口コミもよく見かけますが、この記事ではGMOとくとくBBの料金やメリット、デメリット、口コミ評価を詳しく解説していきます!...

カシモWiMAX:月額割引で安心利用

カシモWiMAX引用:【公式】カシモWiMAX

平均月額料金(3年)

  • 5Gプラン:月額4,546円
  • 月額割引なのでキャッシュバックの申請が不要
  • 即日発送に対応
  • auスマートバリューmine・ギガMAX月割に対応
  • 料金は比較的安いが最安値ではない

カシモWiMAXがおすすめの人

  • キャッシュバック申請をしたくない

カシモWiMAXは月額割引プランのプロバイダですので、キャッシュバックの申請は必要なく、必ず割引を受けることができます。

料金も比較的安いですが、最安値とはならない点はおさえておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXと同じく、即日発送に対応しているので申し込みをしてから受け取りまで最短1日で使えるメリットもあります。

最新機種やサービスも揃っていて、料金も比較的安いカシモWiMAXは穴の少ないプロバイダですので、GMOとくとくBBの次点で考えたいプロバイダです。

【公式】カシモWiMAX

カシモWiMAXについて詳しくまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

カシモWiMAXまとめ
【5G対応】カシモWiMAXの評判は?メリットやデメリット、口コミ評価をまるっと解説!当記事では、カシモWiMAXの特徴をまるっと解説していきます。カシモWiMAXは月額割引の料金プランなので、キャッシュバックの受け取り忘れの心配はありません。ですが、気をつけたいデメリットもありますので、ほかのプロバイダと比較をしながら解説していきます!...
うさみくちゃん
うさみくちゃん
毎月割引があるし、あまり穴がない印象だね!

うさぎくん
うさぎくん
そうだね!安くWiMAXを利用するなら、選択肢の一つになるね!

Broad WiMAX:サービス重視ならここ!

引用:【公式】Broad WiMAX

平均月額料金(3年)

  • 5Gプラン:月額4,354円
  • 月額割引なのでキャッシュバックの申請が不要
  • 店舗で即日受け取りが可能(即日発送も対応)
  • 他社WiMAXで契約または他社回線を契約中の方は違約金を負担
  • 万が一の解約時もBroad WiMAXの指定回線に乗り換えた場合は違約金が無料
  • auスマートバリューmine・ギガMAX月割に対応
  • 最安値のプロバイダと比べると少し高い。
  • 2年以内の解約は、違約金とは別にキャンペーン違約金「9,500円」がかかる。

Broad WiMAXがおすすめの人

  • キャッシュバックの申請をしたくない
  • すぐにインターネット環境が欲しい
  • 他社ルーターの契約が残っているが他の機種を使いたい

Broad WiMAXはもともと月額料金が安く設定されているので、申請の必要なく割引を受けることが可能です。

そんなBroad WiMAXですが、独自のサービスが他社よりも充実しているプロバイダです。

Broad WiMAXの独自サービス

料金も他社と比べて割安なだけでなく、サービスも充実していて魅力的なプロバイダですが、やはりBroad WiMAXにもデメリットが存在します。

それが、2年以内の解約は、違約金とは別にキャンペーン違約金「9,500円」がかかるという点ですね。

基本的に、初期費用が0円というキャンペーンを利用しての申し込みとなるため、キャンペーン違約金というものが万が一の解約時には上乗せされる仕組みです。解約リスクは他のプロバイダより少し上がるイメージですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ここはあらかじめ知っておいた方がよさそうだね!

とはいえ、サービスはかなり充実しているので、「できるだけ早くWiMAXが使いたい」という方は、検討の余地はあるでしょう!

【公式】Broad WiMAX

Broad WiMAXの料金プランから特徴、口コミ評価などもっと知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください!

Broad WiMAXまとめ
Broad WiMAXの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!Broad WiMAXは、キャッシュバックはなく月額料金が安い人気のプロバイダです。他プロバイダにはない独自のサービスは魅力的ですが、絶対に知っておきたいデメリットもあるんです。当記事では、そんなBroad WiMAXの特徴をまるごと解説していきます!...

以上、3つのプロバイダをご紹介してきました。

それぞれプロバイダの特徴は違いますが、この中からご自身に合ったプロバイダを選ぶことで、お得にWiMAXを契約できるはずです!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
料金をできるだけ安くしたい人もいれば、料金とサポート力のバランスを求める人もいるよね!

うさぎくん
うさぎくん
そうだね!自分に合ってるかを重要視したほうがいいと思うよ!

WiMAXの申し込みの流れ

ご自身に合ったWiMAXプロバイダが決まったら、申し込みをするときに機種や契約年数、データプランなど、下記項目を決める必要があります。

プロバイダ以外に決めること

  • 機種:基本的には最新機種から選ぶ
  • 契約年数:2年または3年
  • データプラン:現在は5Gプラン一択
  • オプションの加入:プロバイダによっては加入必須だが無料解約できる
  • 付属品の購入:クレードルやアダプタなど
うさみくちゃん
うさみくちゃん
プロバイダが決まっても、こんなに決めなきゃいけないことがあるの?

うさぎくん
うさぎくん
大丈夫!あとは読んでもらえれば、すんなり決まるはずだよ!

文字に起こすと「決めることが多いよ」と思われるかもしれませんが、プロバイダほど迷うことはありませんし、おすすめもご紹介しています。

「このあたりはもう決まってる!」という方は読む必要はありませんが、まだ迷われている方は参考にしてみてください。

WiMAXのルーター(機種)を選ぶ

まず、WiMAXルーターについてご紹介します。

WiMAXルーターは、BIGLOBEやUQ WiMAXを除いたほとんどのプロバイダで無料です。

どの端末を選んでも料金はかわらないのですが、実測値や機能をもとにおすすめをご紹介するとこのようになります!

5Gおすすめルーター

  • 家でも外でも使う:Speed Wi-Fi 5G X11
  • 家の中だけで使う:Speed Wi-Fi HOME 5G L12

最新機種の特徴をざっくりまとめましたので、参考にしてみてください。

Speed Wi-Fi 5G X11

NIC_black

Speed Wi-Fi 5G X11

  • 下り最大速度:2.7Gbps / 上り最大速度:183Mbps
  • 最新規格のWi-Fi6に対応
  • 2.4GHzと5GHzの同時利用が可能
  • アンテナ内臓クレードルにより室内でも快適な通信が可能

最新機種Speed Wi-Fi 5G X11はNEC製造モデルですね。

すでにWiMAXは光回線と通信速度※理論値は同等かそれ以上のところまできています。

様々なWiFiサービスがありますが、WiMAXは室内環境でも快適な通信ができるような仕組みが組み込まれています。筆者もいろいろなWiFiサービスを契約してきましたが、通信品質はやはり一歩リードしている印象です。

うさぎくん
うさぎくん
前はWiMAXは途切れやすいと言われてたけど、今はかなり改善されてるよ!

このSpeed Wi-Fi 5G X11は、付属品のクレードルに搭載されている「Wウイングアンテナ」によって全方向の電波をキャッチできるので、電波が弱い場所でも通信が安定します。

X11クレードル

実際に通信速度については、筆者の自宅環境でも10Mbpsほど向上を確認できていますので、購入する価値があります。ぜひ検討してみてください。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

  • 下り最大速度:2.7Gbps / 上り最大速度:183Mbps
  • 最新規格のWi-Fi6 4ストリームに対応
  • 複数台接続も遅延を少なく安定した通信が可能
  • 2.4GHzと5GHzの同時利用が可能

WiMAXはモバイルルーターのイメージが強いですが、家の中だけ利用するという方は、このSpeed Wi-Fi HOME 5G L12がおすすめです。

スペックこそ先ほどご紹介したSpeed Wi-Fi 5G X11と変わりませんが、室内における実測値はやはりこのSpeed Wi-Fi HOME 5G L12の方に分があります。

特に、上り速度(アップロード)は、ホームルータータイプの方が断然早いので、用途を考えて選んでみるといいでしょう。

OFDMA

そして、このSpeed Wi-Fi HOME 5G L12はこのような通信遅延の機能も多数盛り込まれているので、ぜひ検討してみてください!

【公式】GMOとくとくBB

契約年数は2年または3年(BIGLOBE WiMAXを除く)

現在は、ほとんどのWiMAXプロバイダが3年契約のみ取り扱っています。そんな3年契約の特典がこちらです。

WiMAXの3年契約特典

  • キャッシュバック特典や最新ルーターが選べる

2年契約の方が契約期間も短いという部分はいいのですが、残念ながらキャッシュバック特典の対象外であったり、3年契約よりもかなり割高なケースが多いです。

そのため、WiMAXの契約に関しては3年契約をおすすめします。

2年契約と3年契約の違いについての特徴については、こちらの記事も参考にしてみてください。

契約時にオプションは加入するべき?

基本的には、オプションは加入する必要はありません。

故障などの端末補償サービスも各プロバイダで月額200円~500円ほどで提供していますが、紛失まではカバーしてくれません。

自然故障に関しては、WiMAXルーターは1年間のメーカー保証が付いていますし、ぼくはつける必要はあまりないと感じます。

というもの、AmazonやメルカリなどでWiMAXルーターだけは手に入れることができるので、契約時にルーターと一緒に送られてくるUIMカードを差し込んでも使うことができます。

カードサイズに対応した端末は、こちらに詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

WiMAXのUIMカード
意外と知らない?WiMAXはUIMカードがあれば他の機種でも使える!注意点まで解説!WiMAXは端末さえあればUIMカードを差し替えることで、他の機種でも使えるようになりますが、いくつか注意点もあります。当記事では、WiMAXを他の機種で使うときの知識から注意点までまとめましたので、参考にしてください。...

また、GMOとくとくBBのキャッシュバックプランやBroad WiMAXは、契約時にオプションの加入が必須となっていますが、いずれも無料期間に解約ができるので、その点はご安心ください。

付属品(クレードルなど)は買った方がいい?

X11クレードル

WiMAXを契約する時に、一緒にクレードルや充電アダプタなどを購入することができます。

先ほどご紹介したSpeed Wi-Fi 5G X11は、クレードルに電波増強アンテナが付いていますので、室内における通信速度の向上が期待できますので、購入をおすすめします。(実測値でもしっかり向上しています。)

また、プロバイダによってはアダプタも販売していますが、USBケーブルは付いてきます。

スマホのアダプタを利用して充電することもできるので、ほとんどの方はいらないかもしれませんね。

WiMAXのクレードルって必要?機能やメリットをまとめました! WiMAX(ワイマックス)のWX06やWX05、W05といったモバイルルーターには、専用のクレードルがあります。 クレードルに...

【まとめ】WiMAXの申し込みで決めること

以上、WiMAXプロバイダで申し込むときに決めることをまとめました。

おすすめのWiMAXの申し込み

  • 機種:屋外 Speed Wi-Fi 5G X11 / 室内 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
  • 契約年数:3年
  • データプラン:5Gプラン
  • オプション加入:基本的に不要
  • 付属品の購入:クレードルはおすすめ
うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。これでけっこうスッキリ決められそうかな!

うさぎくん
うさぎくん
そうだね!迷ってる人は参考にしてね!

おわりに

2022年1月のWiMAXおすすめプロバイダを3つご紹介してきました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
それぞれのプロバイダに特徴があるから、自分に合ったプロバイダを選べばいいよね?

うさぎくん
うさぎくん
そうだね!比較サイトをみて余計にわからなることもあるけど、特徴がわかればそこまで複雑に考えなくても大丈夫!

最後にWiMAXのプロバイダ選びのポイントをまとめてみました。

プロバイダ選びのポイント

  • トータルで月額料金を抑えられるプロバイダを選ぶ。
  • 料金で決め切れない場合は、サービスも見てみる。
  • キャッシュバックプランの場合は受け取り方法を確認する。

WiMAXプロバイダは数が多いので迷ってしまいますが、プロバイダ選びのポイントをもとに、今回ご紹介したプロバイダから自分に合ったプロバイダを選んでみてください!

また、最新機種の情報はこちらで詳しく解説していますのでぜひ参考になさってください!