Softbank Air

WiMAXのL01sとソフトバンクのAirターミナル3を徹底比較!機能や口コミ評価は?

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXとソフトバンクに工事なしで使える屋内型ルーターあるけどどっちがいいの?

うさぎくん
うさぎくん
WiMAXのL01sとソフトバンクはAirターミナル3のことかな?

WiMAXはモバイルルーターというイメージが強いですが、実は屋内専用のホームルーターのラインナップがあります。

ホームルーターはコンセントから電源を供給するので、バッテリーなどはありません。その分、送信出力も強く「通信性能」はモバイルルーターより優れているといえます。

当記事では、ホームルーターであるWiMAXのL01sとソフトバンクのAirターミナル3のスペックから機能、口コミを含めて徹底的に比較しました。

L01sとAirターミナル3のスペック差から、メリットやデメリットまで包み隠さず解説していきます!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

ホームルーターってなに?

L01sやAirターミナル3のようなホームルーターは、モバイルルーターよりも一定の空間において通信性能は優れています。

また、始めに少し触れましたが、バッテリーなどはありませんので、コンセントがある場所でしか使用できません。

ですが、モバイルルーターより送信出力も強いので、ホームルーターは安定した通信が期待できるといえます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。持ち運びはできないけど、家の中だとホームルーターがいいってことね。

うさぎくん
うさぎくん
もちろん、端末のスペックや回線速度にもよるから一概には言えないけどね。

L01sとAirターミナル3の基本情報

 L01sAirターミナル3
機種
発売日2018/1/192017/3/29
通信速度
(下り)
440Mbps350Mbps
通信速度
(上り)
30Mbps10Mbps
通信方式WiMAX 2+
au 4G LTE
AXGP
TDD-LTE
FDD-LTE
サイズ
(mm)
180×93×93208×95×95
重さ約450g約550g
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/ac
接続台数42台64台
うさみくちゃん
うさみくちゃん
なとなく見た感じだと・・L01sの方がいいのかな?

うさぎくん
うさぎくん
スペックだけで判断できないけど、とりあえず最初はそんなイメージで大丈夫だよ。

L01sとAirターミナル3の通信速度

まず、スペック上の通信速度に関しては参考程度で考えてください。最大通信速度とはベストエフォート型と言われる理論上の数値で、まずこの速度がでることはありません。

通信速度における「下り」と「上り」はスマホパソコンといった端末側からみた通信の方向を表しています。

  • 下り・・・受信のこと。画像のダウンロード、動画を視聴、メールの受信など
  • 上り・・・送信のこと。画像をSNSにアップロード、メールの送信など
うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほどね。「下り」と「上り」は理解できたよ!やっぱり速度が速いL01sってことね!

うさぎくん
うさぎくん
上限が高いに越したことはないけど、 どっちも体感速度はそこまで変わらないんだよね。

L01sの最大速度(下り)が440MbpsでありAirターミナル3は350Mbpsなので、L01sの方が確かにスペックは高いです。

ですが、大体通信速度は5~10Mbpsあれば動画は快適に観ることができるので、スペック上はどちらを選んでも問題はありません。

それより気になる点は、最大速度(上り)です。

Airターミナル3の最大速度(上り)が10Mbpsですが、時間帯によって実測値は1Mbpsを切りますので、画像のアップロードなどはかなり時間がかかるでしょう。

L01sとAirターミナル3のサイズ・重さ

サイズ、重さともにL01sの方が若干コンパクトです。

ですが、ホームルーターなので場所さえ確保してしまえば、そこまで重要視するほどの違いはないですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。デザインの好みもあるしね!

L01sとAirターミナル3の最大接続台数

ホームルーターはモバイルルーターと比較すると、接続できる端末数が圧倒的に多いです。L01sは42台、Airターミナル3は64台の端末と接続することができます。

どちらの機種も無線LAN接続はもちろんのこと、背面には有線LANの接続ポートが2つとUSBポートが1つ付いています。

実際にこれほど多くの端末を接続する機会はあまりないため、L01sの42台で十分ともいえます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
まぁたしかに・・って結局どれを選べばいいの?

うさぎくん
うさぎくん
スペック以外の部分を見てみると、差が出てくるよ!

L01sとAirターミナル3の接続可能エリア

WiMAX対応エリア
ソフトバンクAir対応エリア

L01sの440Mbps対応エリアとAirターミナル3の350Mbps対応エリアの比較したものになります。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
あれ?・・L01sの方が対応エリアが広い?

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。都市部から外れると一気に差が出るみたいだね!

関東圏を例に出しましたが、他の地域も対応エリアにはかなりの差があります。対応エリアが狭いと、引っ越しなどした時に、新しい家で使えないリスクが上がってしまいます。

持ち家など引っ越す予定がなければれば問題ないのですが、対応エリアに関してはL01sの方が優れているでしょう。

WiMAX(ワイマックス)とソフトバンクAirの対応エリアについては、こちらから調べることができます。

*ソフトバンクAirの電波供給しているWireless City Planningの公式サイトでエリアマップを見ることができます。

L01sとAirターミナル3の料金体系

スマホほどではありませんが、料金体系に関してはどちらも複雑です。

WiMAX(ワイマックス)はUQコミュニケーションズのサービスですが、サービス元のUQ WiMAXで契約するより、プロバイダと契約する方が安くなります。

対してソフトバンクは「購入(一括払い)」、「購入(分割払い)」、「レンタル」の3種類の料金プランがあります。ソフトバンクAirもプロバイダ経由で申し込む方が安いです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
だいたいこれって難しくていつもわかんない・・

現在は、L01sやAirターミナル3を取り扱うプロバイダや代理店がほとんどないので、最新モデルでの比較となりますが、ソフトバンクエアーの方が多少安いです。

WiMAXとソフトバンクエアーのおすすめはどっち?料金や特徴などを徹底解説! これから家でインターネットを使いたいと考えている方で、WiMAX(ワイマックス)とソフトバンクエアーで迷われている方は多いそうで...

L01sの場合、auを利用している方はスマートバリューmineというサービスによって最大月額1,000円の割引を受けることができます。

WiMAXも対象のauスマートバリューmineの申し込み方法!プランごとの割引額まで! WiMAX(ワイマックス)の料金は、プロバイダで契約するとUQ WiMAXで契約するより料金が安いです。さらに、auユーザーさん...

同じように、Airターミナル3の場合は、ソフトバンクを利用している方はおうち割というサービスで最大月額1,000円の割引がありますね。

ソフトバンクエアーも対象のおうち割とは?対象の料金プランまでまるっと解説! ソフトバンクエアーを検討されている方なら「ソフトバンク携帯を使ってれば割引を受けれるのでは?」と考えるところです。 ソフトバン...
  • auスマートバリューmine・・・au端末とWiMAX(ワイマックス)の2台契約で最大1,000円/月割引となるサービス
  • おうち割・・・ソフトバンク端末とソフトバンクAirの2台契約で最大1,000円/月割引となるサービス
うさぎくん
うさぎくん
スマホの割引があるとさらに安くなるね!

L01sとAirターミナル3の速度制限

WiMAX(ワイマックス)のネットを無制限に使えるギガ放題プランは、3日で10GB以上使うと速度制限があります。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
3日で10GBって実際どのぐらいなのかイメージできないなぁ。。

以下はUQコミュニケーションズで公表しているデータ消費量の目安となります。

内容画質10GB

YouTube
(5分間)

超高画質約88回
(7時間)
高画質(HD)約166回
(13時間)
標準画質(SD)約570回
(47時間)
低画質約1000回
(83時間)

表からもわかりますが、高画質動画をたっぷり毎日みるといった使い方をしなければ、基本的に通信速度制限にはかからないと考えて問題ありません。

対して、ソフトバンクは明確にどの程度越えたら通信速度制限をかけるといったことは公表しておりませんが、使いすぎると制限をかけることは公式サイトに記載しています。

通信速度の制限について

サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

  • ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
  • 以下のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。

参考:【公式】SoftBank Air の速度制限などについて

ただ、実際に僕もソフトバンクAirを使っていた時期がありますが、これも一部のヘビーユーザーに向けた措置といえるでしょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
速度制限に関しては、両者そこまで気にしなくていいってことね!

WiMAXのL01sは契約解除料金(違約金)が高い

プロバイダによりますが、WiMAX(ワイマックス)の更新月以外の契約解除料金はソフトバンク(プロバイダも違約金は一律)と比べて高めに設定されています。

 UQ
WiMAX
ソフトバンク
契約解除金1年以内
19,000円
9,500円
1~2年
14,000円
うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXは違約金かかると高いんだね。

とはいえ、WiMAXはTry WiMAXという15日間お試しできるサービスがあるので、試してから申し込むことで通信できないといったリスクを低くすることができます。

図解でわかる!Try WiMAXの申し込み方法を解説!気を付けるべき注意点とは? 「公式サイトで対応エリアを確認したけど、ちゃんとつながるのか不安・・」と思われる方は多いです。 ほとんどの通信サービスはお試し...

また、プロバイダにもよりますが、WiMAX(ワイマックス)の途中解約は機種代を0円としているところが多いので、解約後に端末代を払わないで済むケースがほとんどです。

対してソフトバンクは、レンタル以外で途中解約すると端末代の支払いが残ることになるので、注意が必要ですね。

Airターミナル3は申し込んだ住所でしか使えない

ソフトバンクのAirターミナル3は申し込んだ設置住所でしか利用ができません。

サービスの利用制限について

本サービスは、お申し込みいただいた設置先住所でのご利用に限るものとします。ご登録いただいている設置先住所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります。

参考:SoftBank Air重要事項詳細

この件をソフトバンクに伺いましたが、「各エリアごとに契約数を把握・管理しており、ソフトバンクの基準でエリアごとの制限数を設定しています。」との回答でした。

口コミサイトを見ると、「持ち運んでも使えてます」といった書き込みも見られますが、利用規約に明記されている以上契約解除のリスクが発生しますので、控えた方がいいでしょう。

つまり、引っ越ししてAirターミナルを使う場合は必ず住所変更の手続きが必要となります。

うさぎくん
うさぎくん
手続きはめんどうだけど、使う場所が変わるときは連絡が必要だよ。

対して、WiMAX(ワイマックス)には利用場所の制限はありません。

ホームルーターのL01sについてもプロバイダに直接伺いましたが、「利用場所の制限は特になく、コンセントのあるとこであれば使用可能です。」との回答でした。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
L01sは旅行先に持って行って、みんなで使うこともできるってことね!

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。対応エリアも広いから、ここはL01sのメリットといえるかな。

Airターミナル3を分割購入すると、4年契約になる?

ソフトバンクのAirターミナルシリーズは2年契約ですが、端末代金を分割購入することで全額支払いが終わるのに3年かかるため、違約金がかからないタイミングは4年後ということになります。

 契約解除金端末残債金
24ヶ月0円18,000円
36ヶ月9,500円0円
48ヶ月0円0円
うさみくちゃん
うさみくちゃん
こ、これは・・調べないとわからないね。

ソフトバンクのAirターミナル3を分割購入する場合は、4年契約と考えて契約した方がいいでしょう。

L01sとAirターミナル3の口コミ評価は?

L01sとAirターミナル3のスペックだけでは見えなかった部分が、細かいサービスを見ることで少しづつ見えてきましたが、実際に使用した口コミ評価はもっと参考になります。

代表的な口コミに絞ってご紹介します。

L01sのいい口コミ

通信性能は高い評価が多かったです。また、白を基調としたデザインに対して、置き場所に困らないという声もありました。

L01sの悪い口コミ

L01sはバッテリーがついていないので、家以外で使いたい場合はコンセントがある場所でないと使えないので注意してください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
口コミをみても通信性能はとってもよさそうだね!

うさぎくん
うさぎくん
うん!不具合も特にでてないみたいだし、L01sはおすすめできる機種だよ!

L01sの評価まとめ

総合評価

(4.0)
家の中ではモバイルルーターより安定して高速通信ができる。
デザイン

(4.0)
シンプルで部屋の景観を損なわない。
通信性能

(4.0)
不具合なく安定しており通信もかなり高速。パケ詰まりなども起きない良機種。
操作感

(3.0)
画面もなく最初の設定がわかりづらいが、ホームルーターでは標準。
サイズ

(3.0)
モバイルルーターより場所をとるが、ホームルーターとしてサイズは標準。

大きさに関して、もっと小さくできればといった声がありましたが、重要な通信性能はかなりいい口コミが多いかったです。

デザインに関しても、シンプルで評価は高めですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~これは高評価だね!

Airターミナル3のいい口コミ

AIRターミナル3のいい口コミは全体的に少なかったですが、Wi-Fiが途切れるといった不具合もほとんど見受けられませんでした。

Airターミナル3の悪い口コミ

通信速度に関して酷評するレビューが多数ありました。 夜になると顕著に通信速度が遅くなるようで、動画を観れない方という意見も多かったです。

Airターミナル3の評価まとめ

総合評価

(2.5)
夜に通信速度の低下が起きやすい。
デザイン

(4.0)
L01s同様シンプルでスッキリしている。
通信性能

(2.5)
昼間でも遅いという意見もあり、ネット環境によって通信速度のムラがかなり出てしまう。
操作感

(4.0)
画面はないがL01sよりは設定がわかりやすい。  
サイズ

(3.0)
モバイルルーターより場所をとるが、ホームルーターとしてサイズは標準。

設定に関しては簡単という声が多かったですが、多数の方が通信速度に関して不満を持っていることがわかりました。

口コミの中に少数でしたが「うちは大丈夫ですよ」といった声もあることを踏まえると、対応エリアがまだ不十分といえるかもしれません。

うさぎくん
うさぎくん
ぼくも一時期使ってたけど、夜はやっぱり速度落ちるかな。

結論!L01sとAirターミナル3はどっちを選ぶ?

ここまでL01sとAirターミナル3のスペックや特徴、口コミなど詳しく見てきました。

内容を整理する上でも、重要なところのみ表にまとめてみます。

 L01sAirターミナル3
端末
通信速度
(下り)
440Mbps350Mbps
通信速度
(上り)
30Mbps10Mbps
サイズ
(mm)
180×93×93208×95×95
重さ約450g約550g
接続台数42台64台
対応エリア広い狭い
速度制限あり
(10GB/3日)
あり
(詳細不明)
違約金~24,000円9,500円
利用範囲どこでも申請住所のみ
口コミ×

両者ともにメリット、デメリットがあったかと思いますが、どちらを選ぶかといった話であればWiMAXのL01sがおすすめですね

ソフトバンクユーザーさんに対しても、現状はWiMAXの方が通信が安定する可能性が高いのでおすすめといえます。

ソフトバンクユーザーさんにとって、ソフトバンクAirシリーズは割引があるので魅力ですが、Airターミナル3の通信速度に関する不満が非常に多いという点は見過ごせないポイントといえます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
そっか・・通信はユーザーが求める1番重要なポイントだもんね。

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。そこに不満がある機種はぼくは見送るかな。

どうしてもソフトバンクでということであれば、現状は、NURO光やソフトバンク光といった光回線を検討した方がいいでしょう。

おすすめ光回線10社を比較!スマホに合わせて選ぶ|2019年11月版インターネット回線はADSLやWiMAX、光回線など様々ありますが、「通信速度をできるだけ速くしたい」、「完全無制限にネットを楽しみたい...

なお、WiMAXを検討されている方は、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選!キャンペーンを比較|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...