どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは完全無制限!特徴や口コミ評価、デメリットを解説!

お知らせ
2019年7月16日より、渋谷と秋葉原で店舗受け取りサービスが始まり、最短即日受け取りができるようになりました。
うさみくちゃん
うさみくちゃん
そういえばドコモ、au、ソフトバンクのすべての回線に対応してるWiFiルーターってないの?

うさぎくん
うさぎくん
それがどんなときもWiFiってところは全部に対応してるみたいだよ!

WiMAX(ワイマックス)であればau回線といったように、モバイルルーターは基本的に1つの回線しか使うことができません。

ですが、新しいWi-Fiレンタルサービスの「どんなときもWiFi」は、ドコモやau、ソフトバンクのすべてのLTEに対応しています!

完全無制限にデータ量を使えることに加え、海外でも使えるというまさに最強WiFiなのですが、実際に悪いところはないか気になるところです。

当記事では、どんなときもWiFiの料金プランから特徴、メリット・デメリットなどを詳しくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

どんなときもWiFiとは

引用:【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは株式会社 グッド・ラックが提供するWi-Fiレンタルサービスです。

ソフトバンク回線で人気のNEXTmobileというWiFiサービスも展開していますので、しっかり実績のある会社といえるでしょう。

NEXTmobileの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説! モバイルルーターといえばWiMAX(ワイマックス)のイメージが強いですが、他社においても多くのモバイルルーターが発売されています...

どんなときもWiFiは、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア対応のLTE回線が無制限に使えるほか、海外利用にも対応しています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
すごい。。でもなんで3キャリアに対応できるの?

3キャリア対応はモバイルルーターの中でも珍しいサービスです。これが実現できる理由はクラウドWiFiというSIMカードを使わない技術があるからです。

豆知識!SIMカードが不要の「クラウドWiFi」

引用:【公式】どんなときもWiFi

通常はモバイルルーターにSIMカードを差し込むことでネットを使うことができます。近くの電波塔から電波を受信できるようになるわけですね。

ですが、どんなときもWiFiが採用しているクラウドWiFiという技術は、SIMカードもクラウドサーバー上にあるのでSIMカードを差す必要がありません。

ぼくたち利用者の通信場所によって、クラウドサーバー上にある最適なSIMカードを自動で選び、最適なネット回線をつなげてくれるイメージです。

うさぎくん
うさぎくん
各キャリアのSIMカードはデータ化されていて、ネットに保管されてるっと考えるとわかりやすいね!

つまり、このクラウドWiFiの技術によって国内の3キャリアのLTE回線だけでなく海外までもSIMの差し替えなしで使えるというわけです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
う~む。。よくわからないけどすごい技術だね!

どんなときもWiFiの料金プラン

2019年11月時点のどんなときもWiFiの料金プランをまとめました。

無制限
(クレカ)
3,480円/月
無制限
(口座振替)
3,980円/月
海外利用時1,280円/日
(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,880円/日
(中東・南米・アフリカ)
事務手数料3,000円
契約年数2年
開通日最短即日
機種D1
機種代金無料(レンタル)
支払いクレジットカード・口座振替
違約金0~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目:0円
26ヶ月目~:9,500円
公式サイトhttps://donnatokimo-wifi.jp

どんなときもWiFiは、クレカ払いであれば無制限プランは3,480円/月という割安料金で利用することができます。

この無制限プランですが、WiMAX(ワイマックス)でいう3日で10GBまでという制限やソフトバンクエアーのような速度制限がなく完全無制限です。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~モバイルルーターだとかなりレアだね!

もし海外で利用する場合は、この月額3,480円に利用日数分の海外利用料金がかかるということになります。

また、WiMAX(ワイマックス)などは3年契約が主流となっていますが、どんなときもWiFiは2年契約ができるのも強みといえるでしょう。

どんなときもWiFiは、2019年7月より店舗受け取りサービスも開始となりましたので、最短申し込んだその日に端末を受け取ることができます。

また、一定条件のもと即日発送にも対応してくれるので、急ぎでネット環境が欲しいときも助かりますね。

即日発送の条件

  • 平日13時までの申し込み
  • 土曜11時までの申し込み
    *日曜・祝日は発送なし
うさみくちゃん
うさみくちゃん
どんなときもWiFiは他にはないWiFiサービスだし、興味でてくるな~!

うさぎくん
うさぎくん
うんうん。でも実際にいいところもあるし悪いところもあるから確認してみよう!

  • 月額料金はクレカ払いなら3,480円/月
  • 海外利用の場合は、利用日数に応じて別途料金がかかる
  • 2年契約で端末は無料(レンタル)
  • 即日発送にも対応

どんなときもWiFiの特徴やメリット

どんなときもWiFiの基本情報についてざっくりと説明してきましたが、メリットについても整理していきましょう。

  • ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用できるため、エリアは充実
  • 手続き不要で海外でも利用できる
  • 店舗受け取りサービスにより最短即日利用できる
  • 料金は安くシンプルで完全無制限
  • 2年契約できる

どんなときもWiFiはドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線に対応

うさみくちゃん
うさみくちゃん
う~ん。。やっぱりこれがすごいよね!

最初にご紹介しましたが、どんなときもWiFiはドコモ・au・ソフトバンクのいわゆる三大キャリアのLTE回線を利用できます。

スマホだとイメージしやすいですが、モバイルルーターも基本的に一つの回線しか使えないので、キャリアによっては電波が届かないといった不便さを感じた方も多いかと思います。

ですが、クラウドWiFiによって通信場所に最適なクラウドSIMを自動で選んでくれるので、対応エリアはどのモバイルルーターよりも充実しているといえるでしょう。

うさぎくん
うさぎくん
クラウドWiFiは魅力的だよね!

どんなときもWiFiは手続き不要で海外でも使える

どんなときもWiFiであれば、海外107ヵ国でも手続き不要で使うことができます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ひゃく・・すごいね!海外でも困らなそう!

料金プランのところでご紹介したとおり、海外で利用する場合はこのように地域によって料金が違います。

アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米中東・南米・アフリカ
1,280円/日1,880円/日

海外利用の場合、1日のデータ量は1GBまでと無制限ではないので注意してください。とはいえ、他社と同じ容量までは制限なく使えるということですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ちなみに1GBを超えたらどうなるの?

仮に海外で1日当たりのデータ量が1GBを超えると、通信速度が384Kbpsに制限されます。

海外で使えるWiFiは、基本的にデータ容量を超えると128Kbpsというスマホと同じ通信速度制限にかかります。

それを考えると、どんなときもWiFiは通信速度制限は比較的良心的といえます。

384Kbpsという通信速度は動画を視聴するのは厳しいですが、調べものをするといった使い方であればまだ実用的です。

海外で紛失してしまったら・・?

海外利用で怖いのがモバイルルーターを紛失したり盗難などにあったりしてしまうことですが、どんなときもWiFiは海外あんしん補償という端末補償がもともとついています。

弁償金が発生したりすることはないで安心というわけです!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふつうはオプションに加入したりしなきゃってところだけど、これは助かるね!

新サービス!店舗受け取りサービスにより最短即日利用できる

引用:【公式】どんなときもWiFi

2019年7月より、どんなときもWiFiは店舗受け取りサービスが始まりました。

申し込んだその日に端末を受け取ることができるので、最短即日利用できるということになります。

店舗受け取りサービスに特に難しい条件はありませんが、クレジットカード支払いの方のみ対応しているサービスとなります。

店舗受け取りサービスの流れ

  1. 営業時間内であれば、申し込み2時間以内に「お渡し準備完了メール」が届く。
  2. 受け取りの際はメール内のIDを提示。20分ほどで開通作業が完了。

注意点として、申し込みが営業時間外であれば翌営業日に受け取りができるようになるほか、代理受け取りの場合は、代理人の身分証明書が必要となります。

また、申し込みをして5日以内に受け取りがなかった場合は、申し込み時に登録した住所に郵送となりますので知っておいてくださいね。

現在は、渋谷と秋葉原の2店舗のサービスとなりますので、ネットを早く開通したい方で条件が合えばぜひ利用したいサービスです!

店舗の情報はこちらから確認することができます。

渋谷センター
営業時間10:00~19:00(日祝休み)
住所〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1階(パソコン修理工場内)
どんなときもWiFi受取センター
アクセスJR渋谷駅より徒歩7分
秋葉原センター
営業時間11:00~19:00(日祝休み)
住所〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2
ロック2ビル1F(RGUILD内)
どんなときもWiFi受取センター
アクセスJR秋葉原駅より 徒歩5分

どんなときもWiFiは料金が安い上に完全無制限

引用:【公式】どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは、他社の無制限プランで比較しても月額料金は安い上に、完全無制限でネットを使うことができます。

うさぎくん
うさぎくん
完全無制限のモバイルルーターってほとんどないんだよね!

WiMAX(ワイマックス)をプロバイダで契約しても、キャッシュバックを含めて月額3,500円ほどですが、どんなときもWiFiは3,480円/月(クレカ払い)で無制限プランを契約することができます。

WiMAX(ワイマックス)より少し安いWiFiレンタルで比べても、このようにほとんど差がありません。

WiFiレンタル月額料金
どんなときもWiFi3,480円
縛りなしWiFi3,300円
SAKURAWiFi3,680円

どんなときもWiFiは人気の縛りなしWiFiなどと比べても、月額料金にほとんど差がないですし、何より完全無制限でWiFiを使えるというのは大きなメリットといえるでしょう!

どんなときもWiFiは2年契約ができる

モバイルルーターで人気のWiMAX(ワイマックス)は3年契約が主流となっていますが、どんなときもWiFiは2年契約が可能です。

スマホは2年契約が当たり前ですが、モバイルルーターは3年契約とするところは意外に多いんですね。

契約期間が短いということは、万が一の解約リスクは減るということになります。2年契約ができることは、どんなときもWiFiの一つのメリットといえるでしょう。

どんなときもWiFi

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。どんなときもWiFiのいいところは多いね!

うさぎくん
うさぎくん
確かにね!どんな通信サービスにもデメリットは必ず存在するから、確認しようね!

どんなときもWiFiのデメリットや注意点

これまでどんなときもWiFiの特徴やメリットなどを確認してきましたが、反対にデメリットについても確認しましょう。

  • 口座振替に対応しているが、クレカ払いの方が安い
  • 端末は新品だが、解約後は返却が必要
  • 端末スペックは最新モデルと比べると差がある

どんなときもWiFiは口座振替だと高くなる

どんなときもWiFiはクレカ払いでは最安といえるほどの料金で無制限プランを契約できますが、口座振替ではやや高くなります。

クレカ口座振替
3,480円/月3,980円/月

さらに、口座振替の場合は200円/月の口座振替手数料がかかるので、4,000円を超えてしまう計算となります。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど。。契約するならクレカの方がお得なんだね!

とはいえ、モバイルルーターの契約はクレカ払いのみとするプロバイダや代理店が多いので、口座振替に対応しているという点は強みでもありますね。

端末は新品だがレンタルなので返却の必要あり

どんなときもWiFiの端末は契約すると新品を無料で届けてもらえますが、レンタル扱いとなります。

解約したときには利用者負担で返却の必要があるわけですね。

どんなときもWiFiの解約日は月末となりますが、解約月の翌月5日までに返却がされないと機器損害金として18,000円を請求されてしまう可能性があります。

ほとんどのWiFiレンタル会社はそのような規定がありますので、おさえておくようにしましょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。うっかり忘れないようにしないとね!

どんなときもWiFiの端末D1はスペックは高くない

どんなときもWiFiの取り扱っている端末はD1という機種のみとなります。

先日までU2sという機種を取り扱っていましたが、D1に機種がかわりました。ちなみに、U2sとD1にスペック差はありません。

このD1ですが、国内の最新モデルと比べるとスペックに差があります。実際にWiMAX(ワイマックス)の最新モデルのW06と比べてみましょう。

 W06D1
機種
発売日2019年1月2018年8月
最大速度(下り)1.2Gbps150Mbps
最大速度(上り)75Mbps50Mbps
バッテリー約9時間約12時間
サイズ(mm)128x64x11.9127×65.7×14.2
重さ約125g約151g

国内専用モデルのW06と比べるとこのようにスペック差はありますね。

とはいえ、D1はクラウドWiFiが利用できる端末としては新しいモデルなので、このクラウドWiFiを利用できる端末の中ではスペックは高いということになります。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
う~ん。気になるのは150Mbpsって通信速度は十分なの?

うさぎくん
うさぎくん
どの通信機器も最大速度がでることはないんだけど、150Mbpsあったら困ることはないかな!

数値だけパッと見ると「D1は無制限に使えても物足りないんじゃ・・?」とも思いますが、実際に動画などの視聴に必要な通信速度はこのぐらいです。

  • メールの送受信:0.5Mbps
  • youTube【普通画質】:0.7Mbps
  • Huluなどの動画ストリーミング【高画質】:5~6Mbps
  • オンラインゲーム:5Mbps
  • 4K画質動画:20Mbps~

実は、D1のスペックでも十分に動画は視聴できるんですね。

補足をすると通信速度のスペックも気になるところですが、それ以上に重視するべきポイントは対応エリアです。

とんなにスペックが高いルーターであっても、対応エリアが不十分であったり電波の受信環境が不安定だと力を発揮することができません。

どんなときもWiFiのD1は、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用できるので、電波の受信環境も優れていますし、通信速度に関しても大きな問題はないといえるでしょう。

うさぎくん
うさぎくん
人気モデルでも通信速度が出ないって口コミがあるのは、電波環境の影響も大きいからね!

どんなときもWiFiの口コミ評価

先ほどの通信速度が「ホントに実際に十分なの・・?」と感じる方もいらっしゃるかと思います。D1の実測値は口コミ評価から確認することができます。

実測値や不具合があるかなど、スペックではわからない部分は口コミ評価を確認すると分かることが多いですよ!

どんなときもWiFiの口コミ評価をみると、通信環境にもよりますが通信速度に関しては高画質動画を視聴するのも問題ない速度がでています。

また、大手キャリアのLTE回線を使えるとあってエリアに関しても評価が高いことが読み取れます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXとスペックではあんなに差があったのに、通信速度は問題ないみたいだね!

うさぎくん
うさぎくん
通信環境によるけど、WiMAXと体感速度は大きくかわらないと思うよ!

どんなときもWiFi評価まとめ

どんなときもWiFiの基本情報からメリットやデメリットまで確認してきましたがいかがでしょうか。

最後にどんなときもWiFiの評価をまとめてみます。

総合評価

(4.5)
SIMカードがいらないクラウドWiFiを利用している。3キャリアのLTE回線に対応し通信制限が一切なし。海外でも利用できる。
料金

(4.0)
完全無制限プランを月額3,480円で利用できる。口座振替にも対応しているが、やや料金は高くなる。
サービス

(4.5)
大手3キャリアのLTE回線に対応しているのは魅力。また、海外でも手続き不要で使える。
サポート

(3.0)
サポートに関する口コミ評価はみられなかった。(未評価)

どんなときもWiFiの端末は、クラウドWiFiという技術によって3キャリアのLTE回線に対応しているので、対応エリアが充実している点は魅力的です。

また、海外でも使えるとあって利便性も高く、完全無制限なので家の固定回線としてもしっかり活躍してくれそうですね!

口座振替の場合は料金が高くなるといったデメリットもありましたが、クレカ払いであれば月額料金もかなり安いですし、欠点の少ないモバイルWiFiといえるでしょう。

どんなときもWiFi