SAKURAWiFi

SAKURAWiFiの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
SAKURAWiFiって最近聞くけどどうなのかな?

うさぎくん
うさぎくん
SAKURAWiFiはモバイルルーターのレンタル会社だね!制限がないことで人気があるよ!

最近、モバイルルーターのレンタルが少しずつ人気がでてきています。FUJI Wifiやこれからご紹介するSAKURAWiFiはモバイルルーターのレンタルサービスを行っています。

人気の理由はなんといっても解約違約金がないということですが、やはり機種が選べないといったいくつか注意点もあります。

当記事では、そんなSAKURAWiFiのメリットやデメリット、口コミ評価についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

SAKURAWiFiとは

引用:【公式】SAKURAWiFi

SAKURAWiFiは株式会社BALDIAが提供するモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

SAKURAWiFiは国内向けのレンタルサービスを行っていますが、規模としては国内外対応のWi-Fiルーターを取り扱っているFUJI Wifiよりも小さいです。

ですが、無駄なオプションがないので料金体系などはすごくわかりやすい印象ですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど。。料金がわかりやすい方が助かるね!

SAKURAWiFiの料金プラン

2019年11月現在、SAKURAWiFiの料金プランをまとめました。

無制限3,680円/月
*クーポン適用時
事務手数料3,000円
契約年数なし
開通日3日程度
*翌月から利用したい場合も申し込み可
機種FS030W・ARIA2・501HW・601HW・602HW
機種代金無料(レンタル)
支払いクレジットカード
違約金なし
キャンペーンクーポンコード
「sakura-mugen」
30日以内の解約は返金保証
公式サイトhttps://www.sakura-wifi.com

SAKURAWiFiは、無制限プランしかありませんので料金体系はとてもシンプルですね。

無制限プランは通常4,500円/月ですが、申し込み時にクーポンコードを入力することで3,680円/月でずっと利用することができます。

クーポンコードは「sakura-mugen」ですので忘れずに入力してください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
クーポンコードあるとかなり安くなるね!

他のモバイルルーターは基本的に3日間10GB以上のデータ量を使うことで制限がかかりますが、SAKURAWiFiはこの制限を設けていないので、ここにかかる料金と考えてください。

その他、注意点に関してはこの後解説していきます。

うさぎくん
うさぎくん
メリットもあるけどデメリットもあるからしっかり確認すると安心だね!

SAKURAWiFiの特徴やメリット

SAKURAWiFiのメリットは以下の3点です。

  • 契約期間の縛りがなく解約違約金がない
  • 30日以内の解約は全額返金保証あり
  • クーポンコード適用で割安料金で無制限に使える

SAKURAWiFiは解約違約金がかからない

SAKURAWiFiはモバイルWi-Fiルーターのレンタル会社なので、最低契約期間や解約違約金がありません。

通信会社との契約は、どうしても契約期間があるので悩むことも多いですが、お試し感覚でも始められる点はいいですね。

スマホやWiMAXの契約だと解約違約金がどうしても高額に設定されていますが、SAKURAWiFiはその点気にせずに利用できるということです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
好きなときに借りられるのはうれしいかも!

SAKURAWiFiは30日以内の解約は返金保証あり

SAKURAWiFiは最初の30日以内に解約したい場合は、一定条件のもとで返金保証を行っています。

一定条件をまとめると以下のとおりです。

  1. 申し込みから30日以内に「安心全額返金保証希望」と「解約理由」、発送時に発行される「追跡お問い合わせ番号」をメールにて送信。
  2. SAKURAWiFiを初めて利用。
  3. クーポンを利用しての申し込みであること。
    返却処理手数料1,080円のみかかります。

そこまで難しい条件ではありませんが、追跡お問い合わせ番号などは控えておいた方がいいですね。

また、事務手数料や付加機能使用料も返金対象となりますが、返金処理手数料1,080円のみ負担となりますのでご注意ください。

もう一点注意事項ですが、万が一この全額返金保証を利用する場合はオプションである「SAKURAガード」「SAKURAガードプレミアム」は適用できないこともおさえておいてください。

うさぎくん
うさぎくん
破損保証のオプションは適用できないってことだね。

SAKURAWiFiはクーポンコード適用で月額料金が安くなる

SAKURAWiFiを利用する場合は、必ずクーポンコードを入力することをおすすめします。クーポンコードは「sakura-mugen」です。

クーポンを利用しない場合と比較すると、毎月820円の差がありますのでクーポンを使わない手はありません。

SAKURAWiFiを利用する場合は忘れずに利用しましょう。

【公式】SAKURAWiFi

うさみくちゃん
うさみくちゃん
クーポン使わないとけっこう大きな差があるね!

SAKURAWiFiのデメリットや注意点

SAKURAWiFiのメリットが確認出来たところで、デメリットも確認してみましょう。

  • 初月は「SAKURAガード」または「SAKURAガードプレミアム」のどちらかのオプション加入が必須
  • 端末はレンタルで選べない
  • 解約時に端末返却が必要。送料は利用者負担。

SAKURAWiFiは初月オプション加入が必須

SAKURAWiFiは初月は月額500円の「SAKURAガード」または月額1,000円の「SAKURAガードプレミアム」の加入が必須です。

翌月以降は解約できますが、初月はオプションに加入しなければ契約ができませんのでご注意ください。

SAKURAWiFiの端末はレンタルで選べない

SAKURAWiFiは上記画像のARIA2・501HW・601HW・602HWのどれかをレンタルするわけですが、利用者側が機種を選ぶことはできません。

また、最新機種ではないのでWiMAXなどと比べるとどうしてもスペックは低いです。

また、先日に新しくFS030Wという機種も取り扱いが開始となりましたが、こちらもARIA2とほとんどスペックは変わりません。

スペックだけで通信速度が決まるわけではありませんが、最新モデルは使えないということは知っておいてくださいね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
602HWだったらいいけど、選べないのはデメリットかな。

解約時は利用者負担で端末をSAKURAWiFiへ返却

解約する時はレンタル端末なのでSAKURAWiFiに返却する必要があります。郵送費用は利用者負担となりますので、ご注意ください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど。。SAKURAWiFiのメリットとデメリットはだいたい把握できたね!

SAKURAWiFiの口コミ評価や評判

ここではSAKURAWiFiの口コミ評価をご紹介していきます。実際に利用者がどう感じているかを参考にしてみてください。

SAKURAWiFiのいい口コミ

SAKURAWiFiはソフトバンク回線を利用していますので、WiMAXより電波は届きやすいといえます。

WiMAX自体はどんどん電波は改善されているですが、スマホの電波と比べるとまだ差はありますね。

SAKURAWiFiの悪い口コミ

実際に公表はされていませんが、SAKURAWiFiは無制限とはしているものの、100GB以上利用すると制限がかかったという口コミはちらほらみられます。

WiMAXのように3日で10GB以上のデータ量を消費することで制限はかからないようですが、その月の総データ量が100GB以上になると制限がかかる可能性は高いです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
むむ。。100GBかぁ。あたしにとっては十分だけど。。

うさぎくん
うさぎくん
ソフトバンクエアとかも制限かかるし致し方ないのかな。

SAKURAWiFiの評価まとめ

SAKURAWiFiのメリットやデメリット、口コミ評価などを解説してきました。最後にSAKURAWiFiの評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
契約期間縛り・違約金なしは高評価だが、最新機種の取り扱いはなく、端末も選べない。
料金

(4.0)
レンタル品ではあるが、その分料金は安い。返却時は利用者負担で郵送が必要。
サービス

(3.0)
オプションは標準的。
サポート

(3.0)
在庫がない場合すぐに契約ができないことも。

SAKURAWiFiのレンタルサービスは比較的料金をおさえてWi-Fiを使えますし、契約期間の縛りや解約違約金がない点は大きなメリットです。

初期費用も事務手数料と月々の通信費で利用できますので、気軽に利用できるWiFiレンタルといえるかと思います。

【公式】SAKURAWiFi

なお、当サイトではWiMAXについても解説しています。

20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...