モナWiFi

モナWiFiの評判は?メリットやデメリット、特典をまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なんか仮想通貨で支払いができるWiFiがあるとか聞いたけど・・?

うさぎくん
うさぎくん
仮想通貨支払いはいま準備中みたいだけどね!WiFiレンタルのモナWiFiってとこじゃないかな!

最近は契約期間や解約違約金がないWiFiレンタルの人気が高まっていますが、その中でもモナWiFiというWiFiレンタルサービスがあります。

その名のとおり、日本初の仮想通貨モナコインで支払いができるようになるWiFiレンタルを目指しているようでおもしろい試みといえますね!

当記事では、WiFiレンタルのモナWiFiについてメリットやデメリット、口コミ評価などをまとめました。

モナWiFiをお得に利用できるクーポンコードもご紹介していますので、検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

モナWiFiとは?

引用:【公式】モナWi-Fi

モナWiFiとは株式会社リンクアップが提供するWiFiサービスです。

モナWiFiの特徴は、仮想通貨のモナコインでWiFiレンタルの支払いができるようになるということでしょう。(現在はまだ準備中ですね。)

もちろんクレジットカードなど従来の支払い手段も利用できますので、必ずしもモナコインを持っている必要はありません。

モナWiFiはWiFiレンタルのほか、SIMカードのみをレンタルすることもできるようです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~仮想通貨まったく知らないけど、なんかおもしろそうだね!

うさぎくん
うさぎくん
前にモナバーとかニュースになってたよね!最近なくなっちゃったみたいだけど。。

モナWiFiの料金プラン

2019年10月現在、モナWiFiの料金プランをまとめました。

50GB3,480円/月
超大容量
プラン
5,480円/月
*クーポン利用:3,680円/月
*初期手数料2,000円
100GB
SIMカード
3,500円/月
*クーポン利用:2,980円/月
*端末返送用レターパック付き
300GB
SIMカード
4,500円/月
事務手数料5,000円
契約年数なし
開通日1週間程度
機種FS030W
機種代金無料(レンタル)
支払いクレジットカード
モナコイン(準備中)
*モナコインの場合は1年おまとめ払い
違約金なし
キャンペーン2台目以降は同時申し込みで事務手数料無料
クーポン超大容量:mnewnk32
SIMカード:heiseink19
公式サイトhttp://www.mona-wifi.com

モナWiFiはWiFiレンタルプランの場合、50GBまたは無制限のどちらかを選ぶことができます。ふつうに契約すると料金は高いので、クーポンコードの利用がおすすめです。

モナWiFiのクーポンコード

  • 超大容量プラン(無制限):mnewnk32
  • SIMカード(100GB):heiseink19

モナWiFiは事務手数料が他社と比べると高いので初期費用は高くなりますが、無制限プランなども完全無制限のソフトバンク回線というのは大きなメリットといえます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
完全無制限なんだ!すごいね!

最初に少しご紹介しましたが、今後モナコインでの支払いが可能となる予定ですが、その場合1年分のおまとめ払いのみ対応予定となっていますのでおさえておきましょう。

うさぎくん
うさぎくん
仮想通貨で支払いができるサービスって海外だと増えてきてるけど、日本だとまだまだ新鮮だね!

モナWiFiのメリット

モナWiFiの料金プランなどが確認出来たところで、具体的なメリットについて確認していきます。

  • 完全無制限でネット使い放題
  • 契約期間や解約違約金がない

モナWiFiは完全無制限で使い放題

モナWiFiはWiMAX(ワイマックス)の無制限プランとは違い、3日で10GB以上のデータ量を消費すると速度制限になるといったことはありません。

基本的には完全無制限でネットを利用できますが、ソフトバンクの判断によって制限にかかる可能性はあるようですね。

参考:【公式】モナWiFi

「短期間での過剰利用がある」、「不正利用の可能性」といった項目に当てはまらなければ、ネットは使い放題ということになります。

うさぎくん
うさぎくん
ソフトバンクは明確な制限基準は公表してないんだよね!

モナWiFiは契約期間や解約違約金がない

モナWiFiはモバイルルーターのレンタル会社なので、最低契約期間や解約違約金がありません。

通信会社との契約は、どうしても契約期間があるので悩むことも多いですが、お試し感覚でも始められる点はいいですね。

スマホやWiMAX(ワイマックス)といった通信機器の契約は、解約違約金がどうしても高額に設定されていますが、モナWiFiはその点気にせずに利用できるということになります!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
万が一合わなくてもダメージはそこまでなさそう!

モナWiFiのデメリット

モナWiFiのメリットを確認してきましたが、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

  • レンタルSIMでのSMS送信は5,000円の罰金
  • 解約後はルーターを利用者負担で返送する必要がある

モナWiFiはレンタルSIMプランの場合SMS送信はNG

モナWiFiでSIMカードのみをレンタルし利用している場合、SMS送信をすると罰金5,000円が請求されてしまいます。

最近はSMSは認証などで利用することはありますが、受信のみであれば問題ありません。

SMSでメッセージをやり取りするといった行為でなければ罰金対象とはなりませんので、知っておいてください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
受信はOKなのね!でもできるだけSMSは封印しよう・・

モナWiFiはレンタルなのでルーターは返却が必要

モナWiFiはWi-Fiレンタル会社なので端末は借りているということになります。

解約する場合は、追跡可能な発送方法(レターパックやネコポスなど)で端末を利用者負担で郵送する必要がありますのでおさえておきましょう。

モナWiFiの口コミ評価

ここではモナWiFiの口コミ評価をご紹介します。実際の通信速度や無制限プランについての書き込みが多く見られました。

モナWiFiの通信速度に関しての口コミを見ると、比較的評価は高いです。中には速度がでないといった意見もありますが、どちらかというと少数の印象を受けます。

無制限プランに関しては300GB以上使えてる方もいるようなので、完全無制限と考えていいでしょう。

また、再起動は定期的に行うと通信速度が速くなるという書き込みもいくつかみられました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
モナWiFiは口コミ評価も悪くないね!

うさぎくん
うさぎくん
うん!ソフトバンク回線で電波は安定しているみたいだね!

おわりに

モナWiFiの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価まで確認してきました。最後にモナWiFiの評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
ソフトバンク回線が利用できるので、受信感度は期待できる。初期費用はやや高いが月額料金は安く、完全無制限というのは強み。
料金

(3.5)
申し込み時はクーポンコードを利用したい。月額料金は比較的安くできる。
サービス

(3.0)
オプションは端末補償とセキュリティソフトと標準。不定期でキャンペーンなども行っている。
サポート

(2.5)
問い合わせのメール返信などがやや遅い。

モナWiFiは、今後仮想通貨のモナコインで支払いができるようになる点はおもしろいですし、通信速度やエリアに関しても評価が高いのでこれから人気がでてくるかもしれません!

【公式】モナWiFi

なお、当サイトではWiMAXについても解説しています。

20社以上あるプロバイダの中でも、おすすめのWiMAXプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...