SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
最近SPACE Wi-Fiがいいって聞くことがあるけど・・どうなのかな?

うさぎくん
うさぎくん
SPACE Wi-Fiはレンタル専門だね!初期費用も安いしWiMAXも取り扱ってるよ!

最近レンタルWi-Fiが少しづつ人気がでてきています。FUJI WifiやSAKURAWiFi、これからご紹介するSPACE Wi-Fiは有名ですね。

SPACE Wi-Fiの特徴は初期費用が圧倒的に安いということです。事務手数料や解約違約金などはありません。対して、最新モデルが使えないといったデメリットもいくつかあります。

当記事では、SPACE Wi-Fiのメリットやデメリット、口コミ評価などをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

SPACE Wi-Fiとは

引用:【公式】SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは民泊物件.comが運営するレンタルWi-Fiサービスです。

民泊物件を扱う会社ですがWi-Fiレンタルサービスも行っており、一般・法人問わず契約ができます。

SPACE Wi-Fiは契約年数の縛りや違約金などはないので、お試しでも始められるWiFiレンタルサービスといえますね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
物件契約してなくても誰でも契約できるってことね!

SPACE Wi-Fiの基本情報

2019年10月現在のSPACE Wi-Fiの基本情報をまとめました。

無制限3,680円/月
事務手数料無料
契約年数なし
開通日3日~1週間
*在庫状況による
機種W04・801ZT
機種代金無料(レンタル)
支払いクレジットカード
口座振替
違約金なし
キャンペーンなし
公式サイトhttps://minpaku-bukken.com/spacewifi

SPACE Wi-Fiは無制限プランのみですので料金体系はとてもわかりやすいです。

FUJI WifiやSAKURAWiFiとは違い、WiMAX機種であるW04やソフトバンクルーターのE5383sは普通のプロバイダと同じく使い過ぎによる制限があります。

W04は3日で10GBを超えると翌18時~翌々日2時までが速度制限となり、E5383sは1日3GBを超えるとその日は速度制限となります。

ですが、SPACE Wi-Fiは事務手数料が無料、契約期間の縛りがなく、解約違約金もかからないと圧倒的に初期費用が安いのが大きなメリットといえます。

利用できる機種は2世代前ぐらいのモデルと限られますが、あまり気にならないという方は検討の余地があるかもしれません。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
初期費用が安いのは助かるね!

SPACE Wi-Fiのメリット

SPACE Wi-Fiのメリットは以下の2点です。

  • 初期費用が安く月額料金のみ
  • 契約期間の縛り・解約違約金がない

SPACE Wi-Fiは初期費用が安い

SPACE Wi-Fiはプロバイダでかかる事務手数料やその他手数料関係の料金が完全に無料です。

初月の料金は毎月の月額料金だけとかなり良心的といえます。FUJI WifiやSAKURAWiFiと比べてみると安いことがわかります。

WiFiレンタル初月料金
SPACE Wi-Fi3,680円
FUJI Wifi5,200円
SAKURA WiFi6,680円
うさみくちゃん
うさみくちゃん
うん!これはかなり安いね!

これであればお試しで始めるのもあまり抵抗ありませんね。SPACE Wi-Fiの大きなメリットといえます。

契約期間の縛り・解約違約金がない

SPACE Wi-Fiは契約期間の縛りはないため、解約違約金もありません。

最低利用期間は1ヶ月とされていますが、初期費用も安いのでお試し感覚で始められますね。

うさぎくん
うさぎくん
他のプロバイダだと初期費用が高いけど、SPACE Wi-Fiは気にしなくてもいいよね!

SPACE Wi-Fiのデメリット

SPACE Wi-Fiのメリットが確認出来たところで、デメリットも確認していきます。

  • 故障・紛失時の弁償金は高額
  • レンタルできるルーターのスペックはやや低い
  • 解約時に端末返却が必要。送料は利用者負担。

故障・紛失における弁償金が高額

SPACE Wi-Fiは万が一のモバイルルーターの故障や紛失にかかる弁償金が高額です。どちらの場合も40,000円かかってしまいます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
これは高いね!補償とかあるのかな?

月額500円の「あんしん端末補償」というオプションにはいることで、故障や紛失があった場合の弁償金を10,000円にすることはできます。

ですが、他社ではオプションに入ることで無料~数千円といった負担で済むことを考えると、割高となっていまうことはおさえておく必要がありそうです。

最新端末は使えない

SPACE Wi-FiはWiMAXでおなじみのW04と801ZTのどちらかしか選ぶことができません。801ZTはソフトバンクの最新ルーターですがスペックはやや低いといえます。

WiMAXの最新ルーターW06とスペックを比べてみました。

 W06W04801ZT
機種
最大速度
(下り)
1.2Gbps758Mbps112.5Mbps
最大速度
(上り)
75Mbps37.5Mbps37.5Mbps
バッテリー約9時間約10時間約8.5時間
サイズ
(mm)
128x64x11.9130x53x12.471x71x14.2
重さ約125g約140g約93g

801ZTのスペックが気になりますが、どちらも動画視聴などは問題ないレベルです。

ですが、国内の最新モデルのルーターとは差があることはおさえておきましょう。

うさぎくん
うさぎくん
レンタル会社はあまりハイスペックルーターの取り扱いは多くない印象かな!

解約時はSPACE Wi-Fiに端末の返却が必要

解約する時はレンタル端末なのでSPACE Wi-Fiに返却する必要があります。郵送費用は利用者負担となりますので、ご注意ください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど!これでSPACE Wi-Fiのメリットとデメリットはだいたい把握できたね!

SPACE Wi-Fiの口コミ評価

ここではSPACE Wi-Fiの口コミ評価をご紹介します。

口コミ評価では実際の使用感やプロバイダの対応などがわかりやすいので参考にしてみてください。

SPACE Wi-Fiのいい口コミ

口コミをみると、初期費用がないことや短期でWi-Fiを使いたいという方の評価が高い印象です。

SPACE Wi-Fiの悪い口コミ

特に目立ったマイナス評価はありませんでした。口コミ評価自体あまり多くは出回っていませんが、トラブルとかもなさそうです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~けっこうSPACE Wi-Fiは期待できるかもね!

まとめ

SPACE Wi-Fiについてメリットやデメリット、口コミ評価などをご紹介しました。SPACE Wi-Fiの評価をまとめてみます。

総合評価

(4.0)
契約期間縛り・違約金なしは高評価だが、最新機種の取り扱いはない。
料金

(4.0)
レンタル品ではあるが、その分料金は安い。解約する時、ルーターの返却は利用者負担。
サービス

(2.5)
オプションは標準的だが、紛失や破損時の弁償金がかなり高額。
サポート

(3.0)
在庫がない場合すぐに契約ができないことも。

SPACE Wi-Fiは料金面などは文句なしで安いです。契約期間の縛りや解約違約金がないといったことでお試し感覚で始められます。

対して、破損や紛失に関してはかなりシビアなのでその点だけ気をつけたいですね。心配な方はあんしん端末補償の加入を検討しましょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
たしかに破損とかには気をつけたいね!40,000円はかなり痛い。。

うさぎくん
うさぎくん
それ以外はあまりデメリットの少ない印象だね!

【公式】SPACE Wi-Fi

プロバイダ探しでお悩みの方は、20社以上あるプロバイダの中でもおすすめのWiMAXプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選!キャンペーンを比較|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...