HOME 01

WiMAXホームルーターHOME 01とL01sの機能や口コミ評価を徹底比較!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXのHOME 01ってホームルーターだよね?L01sとどう違うのかな?

うさぎくん
うさぎくん
スペックの数値差はほとんどないけど、機能面に違いがあるよ!

2018年12月にHOME 01が発売されました。

HOME 01はホームルーターなので、バッテリーは搭載されておらずコンセントに差し込んで使うタイプのルーターとなります。

同じホームルーターであるHUAWEI(ファーウェイ)製のL01sとどのような違いがあるのでしょうか。スペックや機能、口コミ評価を徹底比較していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

HOME 01とL01sのスペック比較

製品名HOME 01L01s
製造元NECプラットフォームズHUAWEI
発売日2018/12/72018/1/19
最大速度
(下り)
440Mbps440Mbps
最大速度
(上り)
75Mbps30Mbps
au 4G LTE
重量約338g約450g
サイズ
(mm)
155×70×100180×93×93
UIMカードNano ICNano IC
最大接続台数22台42台

HOME 01とL01sの比較①:通信速度

 HOME 01L01s
最大速度(下り)440Mbps440Mbps
最大速度(上り)75Mbps30Mbps

HOME 01とL01sの通信速度については、上りの速度以外においては同じですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
最大速度の下りとか上りとかなんのこと?

うさぎくん
うさぎくん
一言でいえば受信か送信かの違いだね。

  • 下り・・・受信のこと。画像のダウンロード、動画を視聴、メールの受信など
  • 上り・・・送信のこと。画像をSNSにアップロード、メールの送信など

上りの最大速度に違いはありますが、実測値に関してはそこまで大きな差はありませんので、数値は参考程度にみておきましょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。そこまで差はないんだ。

HOME 01とL01sの比較②:接続台数

 HOME 01L01s
最大接続台数22台42台

WiMAX(ワイマックス)のモバイルルーターのほとんどが最大接続台数は10台ですが、HOME 01やL01sといったホームルーターは、さらに多くの接続機器と接続できます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
さすがホームルーターだね!

L01sの方が最大接続台数は多いですが、正直HOME 01の22台でも十分ともいえます。多くの接続台数が必要と言うことであればL01sの方が無難ではあります。

また、有線接続はHOME 01とL01sは2台まで可能です。

HOME 01とL01sの比較③:サイズ

 HOME 01L01s
サイズ
(mm)
155x70x100180x93x93
重さ約338g約450g

HOME 01とL01sのサイズはホームルーターとしては標準といえます。HOME 01はやや縦長なのに対してL01sはきれいな丸の形をしています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ちょっと形が違うんだね。

また、重さに関してはWiMAX HOME 01の方が軽いですが、基本的には据え置き型のルーターなので、持ち運ばない場合はあまり気にするポイントではないでしょう。

HOME 01とL01sの比較④:Wi-Fi性能

引用:【公式】UQ WiMAX

HOME 01とL01sは2.4GHzと5GHzを同時に利用できます。これはモバイルルーターでは同時利用ができないのでけっこう便利です。

周波数帯域には特徴があるのですが、ざっくりというとこの2つの周波数帯にはこのような特徴があります。

  • 2.4GHz・・・5GHzより速度は落ちるが、電波が回り込んで端末に届きやすい。電子レンジなど家電製品にも採用されている周波数帯なので電波の干渉を受けやすい。
  • 5GHz・・・2.4GHzより直進的で速い通信速度を実現できるが、壁や障害物を回り込むことはできない。家電などの電波の干渉は受けにくい。

例えば、5Ghzでつなぐのは障害物が少ない同じ部屋にある端末だけ、2.4GHzでつなぐのは壁を挟んだ2階の部屋の端末だけと、2.4GHzと5GHzを使い分けしてみてください。

電波の特性にあった使い方をすると、通信速度が変わってきますので、環境に合わせて使い分けてみるといいでしょう。

WiMAXの電波が入らない?地下などで繋がりにくい理由を解説! WiMAX(ワイマックス)は建物内部や地下などで電波が届きにくいといった話を聞いたことはありませんか? 最近は、拡張工事も進ん...
うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ・・使い分け・・

HOME 01はWiMAXハイパワー搭載

引用:【公式】UQ WiMAX
うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXハイパワーってなに・・?

HOME 01やWX05は、自宅や建物内部などのWiMAX(ワイマックス)の電波が届きにくいエリアにおいても通信速度が向上する機能「WiMAXハイパワー」に対応しています。

WiMAX(ワイマックス)は固定回線としても問題なく使えるのですが、電波が届きにくいエリアが存在します。

そういった場所でも、いままでのWiMAXモデルよりも電波状況が向上する機能が搭載されているというわけですね!

うさぎくん
うさぎくん
WX04にはなかった機能だから、受信感度がよくなることで通信速度の向上も期待できるね!

HOME 01はアンテナに工夫あり

HOME 01は高精度のワイドレンジアンテナとμSRアンテナを搭載することで通信速度の向上がかなり期待できるようになりました。

うさぎくん
うさぎくん
WiMAXハイパワー、アンテナ、ビームフォーミング技術などなど・・かなり工夫されてるね!

このアンテナは特許申請しているそうでL01sにはありません。WiMAX HOME 01の強みといえる部分でしょう。

HOME 01とL01sの口コミ評価比較

HOME 01とL01sの口コミ評価を確認してみます。

実際に使ってみて使用感や不具合の有無を確認する上ではとても重要です。いい口コミと悪い口コミで分けてみました。

HOME 01のいい口コミ

HOME 01は通信性能に関するいい口コミが見られます。前のWiMAX機種より受信感度がアップしたという口コミも確認出来ました。

HOME 01の悪い口コミ

あまり悪い口コミがありませんでしたが、一部通信が途切れるといった意見もありました。

今のところHOME 01の口コミ評価は比較的いいですね!

価格ドットコムなどでも確認しましたが、通信は安定しているという評価もありましたし、不具合報告などはいまのところありません。

HOME 01の評価まとめ

総合評価

(4.0)
通信機能を強化したモデルで、受信感度もいい。WX05と並び始めて「WiMAXハイパワー」という送信出力を上げる機能が搭載。
デザイン

(4.0)
デザインは比較的高評価だが、L02の方が円形で見栄えはいい。
通信性能

(4.0)
WX04のような不具合報告もなく、通信は安定している。WiMAXハイパワーもWX05より強い。
操作感

(3.0)
画面がないので、説明書は読む必要があるものの、L02やソフトバンクエアーなどと変わらない。
サイズ

(4.0)
重量は比較的軽くかなりコンパクト。ライバル機種のL02よりも一回り小さい。

通信性能に関して機能面での強化がみられるほか、大きな不具合などもありませんので比較的いい機種といえそうですね。

ライバル機種のL02と比べると実測値は落ちますが、受信感度を向上させる機能が盛り込まれているので、今まで電波が届きにくい場所でもWiMAXを使いやすくなっています。

HOME 01の実測値に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください。

WiMAX HOME 01の通信速度を家の中で測定した結果をまとめました! 2018年12月にホームルーターのWiMAX HOME 01が発売されました。 WiMAX HOME 01は、ライバル機種のL...

続いてL01sの口コミ評価を確認してみます。

L01sのいい口コミ

通信性能は高い評価が多かったです。また、白を基調としたデザインに対して、置き場所に困らないという声もありました。

L01sの悪い口コミ

L01sはバッテリーがついていないので、家以外で使いたい場合はコンセントがある場所でないと使えないので注意してください。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
口コミをみても通信性能はとってもよさそうだね!

うさぎくん
うさぎくん
うん!不具合も特にでてないみたいだし、L01sはおすすめできる機種だよ!

L01sの評価まとめ

総合評価

(4.0)
家の中ではモバイルルーターより安定して高速通信ができる。
デザイン

(4.0)
シンプルで部屋の景観を損なわない。
通信性能

(4.0)
不具合なく安定しており通信もかなり高速。パケ詰まりなども起きない良機種。
操作感

(3.0)
画面もなく最初の設定がわかりづらいが、ホームルーターでは標準。
サイズ

(3.0)
モバイルルーターより場所をとるが、ホームルーターとしてサイズは標準。

L01sは過去モデルとはなりますが、通信性能の口コミ評価も高く、現在でも十分に家の固定回線として活躍できる機種です。

また、円形なので目立つ場所に置いても部屋の景観を損なわないので使い勝手はよさそうですね。

まとめ

HOME 01とL01sのスペックや機能、口コミ評価などをご紹介してきました。

現在このどちらかを選ぶというのであれば、口コミ評価が完全に出回っているL01sは無難ですが、評価の高いHOME 01もやはりおすすめです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
HOME 01は最新機種だけど、L01sもかなり優秀なんだね!

口コミ評価などを確認しながら、ぜひ機種選びの参考にしてみてください。

なお、20社以上あるプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選!キャンペーンを比較|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...