WiMAX実機レビュー

WiMAXの通信できる距離ってどのぐらい?家や外で測定しました!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXってどのぐらいの距離まで通信できるのかな?

うさぎくん
うさぎくん
ルーターと接続端末の距離は通信環境によってかなり違うかも!

WiMAX(ワイマックス)にはモバイルルーターやホームルーターのラインナップがありますが、どのぐらいの距離まで通信できるかご存知でしょうか。

家の2階や3階でも通信できるの?と心配の方も多いかと思います。

当記事では、WiMAX(ワイマックス)の通信できる距離や範囲について実際に検証した結果をご紹介します。

この記事を読めば、ご自身で使うときの目安になりますのでぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

実測!WiMAXの電波が届く範囲とは

WiMAX(ワイマックス)の電波が届く範囲は、UQ WiMAXによると見通しのいいところであれば50mとされています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
50m・・思ってたより遠くまで届くけど・・ほんとかなぁ?

ですが、外と家で比べれば障害物などの関係からかなり通信距離に差はでると予想されます。

実際に家と外で測定を行い実際の通信速度や通信距離について調べてみました。通信環境や時間帯によって差がありますので、一つの参考としてみてください。

測定条件

  • 場所:千葉県船橋市
  • 時間:15時(平日)
  • 測定端末:WX05
  • 設定:ハイパフォーマンスモード、送信出力50%、2.4GHz

【実測】WX05とスマホを離して測定(外)

距離通信速度
5m39.2Mbps
10m20.6Mbps
20m4.9Mbps
30m1Mbps以下

外でスマホとWX05を使って測定しました。

障害物のない直線で測定しましたが、実際は30mも離れるとほぼ使えないという結果になりました。

障害物の少ない外においてもスマホとWX05が20m離れると、通信速度がガクッと落ちましたので、20mあたりが限界かなという印象です。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
う~ん・・50mはかなり難しそうだね・・

【実測】WX05とスマホを離して測定(家)

距離通信速度
5m41.8Mbps
10m(壁3枚)17.6Mbps
15m(2階)4.3Mbps
20m(2階)1.4Mbps

家でスマホとWX05を使って測定しました。

家では部屋を挟んだりすると壁があるので、その分通信速度が落ちました。30m離れるとおそらく難しいでしょう。

家の中では15mが基準とみたほうがよさそうです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
やっぱり外よりも障害物が多いから繋がりにくいのかな。

WiMAXの通信できる距離を実測結果から考えると・・

WiMAX(ワイマックス)の実測結果を考えると、このようなことがわかります。

  • 接続端末とWiMAX端末の距離が離れると、一気に通信速度が落ちる
  • 家の中では15m、外では20mでかなり通信速度が低下

スマホなどの接続端末とWiMAX端末の距離が離れるにつれて通信速度がどんどん落ちていきます。

特に家の中では壁などがあるため、WiMAX(ワイマックス)の電波が届きにくくなりますね。

外では基本的には持ち歩いてWiMAX(ワイマックス)を使うと思いますが、家の中では10~15m以内で通信できる場所にWiMAX端末を置くことを考えた方がよさそうです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど・・けっこう家の間取りなんかも関係してくるってことね。

うさぎくん
うさぎくん
基本的にはWiMAX端末は窓側に置く方がつながりやすいんだけどね。

WiMAXの電波を繋がりやすくする方法

WiMAX(ワイマックス)は基本的には窓側に置くことがいいので、家が広かったり壁が多いとなると、電波が届きづらい環境といえます。

ですが、WiMAX(ワイマックス)の電波を届きやすくする方法がありますのでご紹介したいと思います。

WiMAX端末の送信出力を変える

WX05といったNEC製のWiMAX端末に限られますが、送信出力を変えることで電波を届きやすくすることができます。出力設定は4段階ですることができます。

送信出力設定

  • 12.5%
  • 25%
  • 50%
  • 100%

初期値では12.5%となっていますので、これを25%や50%にするだけでつながりやすさが違うはずです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
じゃあ100%にすればいいんじゃないの?

うさぎくん
うさぎくん
送信出力が強すぎると他の電波に干渉する可能性があるんだ。

たしかに送信出力を上げれば受信感度もよくなるのですが、他の電波との干渉も起きやすくなるというデメリットもあります。

ご自身の通信環境を踏まえて送信出力を設定した方がいいでしょう。ちなみにぼくは50%で設定していますが、今のところ干渉もなく快適に使えています。

WX04の送信出力の設定方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

【体験レビュー】不具合多発のWX04の設定を変えたら問題なく使える!?設定の変更方法まとめ! WX04は口コミを見ても、デザインやサイズはとても評価が高いのですが、肝心な通信性能に問題が発生しており、価格ドットコムを始...

中継器を買ってWiMAXの電波を拡散する

中継器とはWi-Fiの電波を中継して遠くまで飛ばす機器ですね。WiMAX(ワイマックス)を窓側に置いても、この中継器を併用することで、家じゅうに強力な電波を飛ばすこともできます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~こんな便利な機器もあるんだね!

ちなみに中継器も6,000円程度あれば買えるので比較的安いですね。

中継器があれば、今まで電波の届かなかった部屋にも届くようになることもありますので、検討してみてもいいかもしれません!

まとめ

WiMAX(ワイマックス)の通信できる距離について調べてみました。

UQ WiMAXの公式では50mまでとなっていますが、実測では15m離れるとかなり厳しい印象でしたね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
50mはさすがに厳しい感じだったね。

うさぎくん
うさぎくん
うん。家の中では中継器とか使って通信環境を良くしてもいいよね。

WiMAX(ワイマックス)に限らず、無線接続の場合はルーターとの距離が離れることでガクッと通信速度が落ちますので、場合によっては送信出力を上げたり、中継器を使ってみるといいでしょう。

なお、20社以上あるプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので、参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...