初めてのWiMAX

WiMAXの初期費用から年間の総額料金までわかりやすく解説!

「WiMAX(ワイマックス)を検討しているけど、実際どのぐらい初期費用がかかって総額いくらかかるの?」と考えている方は多いと思います。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
あたしもWiMAX調べたけど料金とか全然わからなかったんだよね・・

スマホを始めとする通信契約は、料金体系が複雑なので、最初にいくら払わなきゃいけないのか、全体の料金がどのぐらいになるかがわかりづらいですよね。

当記事では、WiMAXをこれから始めてみたいという初心者の方に向けて、WiMAXの初期費用から年間の総額まで簡潔にまとめてみました。

これを読めば、WiMAXの料金についてはざっくりと理解していただけるはずですので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

WiMAXの契約とは?

基本的にWiMAXは、サービス元のUQ WiMAXやプロバイダと2年間または3年間の契約をする必要があります。

ドコモなどの大手キャリアでスマホを契約するのと同じですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
そうなんだ。WiMAX端末があればできるんじゃないの?

うさぎくん
うさぎくん
WiMAXはau系列だから、au回線のUIMカードを差し込まないと使えないんだ。

UQ WiMAXやプロバイダと契約をすることで、WiMAX端末と個人データーが入ったUIMカード(SIMカードのようなもの)を手に入れることができます。

WiMAX端末にUIMカードを差し込めば、すぐお手持ちのスマホやPCなどをインターネットに繋ぐことができるようになりますので、簡単にネット環境をつくることができるわけですね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
光回線は、工事があったりするから、あたしにはハードル高めかなぁ。

うさぎくん
うさぎくん
契約はスマホと同じ感覚だし、設定は簡単だからお手軽だね!

WiMAXの初期費用

WiMAXの初期費用としてかかる料金には、このようなものがあります。

WiMAXの初期費用

  1. 事務手数料:3,000円
  2. 機種代金:無料~
  3. 初月利用料金:無料または日割りなど
  4. オプション代金:300円~(申し込んだ場合のみ)
  5. クレードル代金:3,500円(申し込んだ場合のみ)
うさみくちゃん
うさみくちゃん
なんか無料~とか、アバウトだね。

うさぎくん
うさぎくん
WiMAXは、申し込んだプロバイダによって料金が違うからね。

WiMAXはUQ WiMAXやプロバイダと契約する必要があるというお話をしましたが、初期費用は契約するプロバイダによって違いがあります。

目安となりますが、WiMAXの初期費用は3,000円~10,000円程度と考えてください。

事務手数料は3,000円がほとんど

WiMAXの事務手数料は3,000円です。基本的に事務手数料は、どのプロバイダであっても同じです。

一部プロバイダでは、キャンペーンとして事務手数料を無料とするプロバイダもあります。

機種代金は無料~19,200円

WiMAXの機種代金は、多くのプロバイダが無料としています。

サービス元のUQ WiMAXの場合、WiMAX端末は有料で15,000円かかりますが、WiMAXプロバイダは無料とするところが多いです。

ですが、WiMAXのプロバイダは月によって割引額や特典が変更になることがあります。

人気のプロバイダBIGLOBE WiMAXは2019年10月より新しい料金プランに変わり、1年契約ができるようになりましたが、端末代金は有料(19,200円)になりました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
1年契約は魅力だけど。。端末代金は有料かぁ

WiMAX端末はどの機種を選んでも料金は変わりませんので、選ぶときは機能や口コミ評価を参考に選ぶといいでしょう。

WiMAXの最新ルーターの機能と口コミ評価を解説!迷わずに機種を選べる!WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットが確認出来たら、WiMAXのルーターを選びましょう。 WiMAXは、基本的にモ...

初月利用料金は3パターン

WiMAXの初月利用料金は大きく分けると3つのタイプに分けられます。

WiMAXの初月料金

  • 日割り計算(GMOとくとくBB、Broad WiMAXなど)
  • 初月無料(BIGLOBE WiMAX、So-net WiMAXなど)
  • 月額料金満額(カシモWiMAXの新端末プランなど)

この初月料金もプロバイダによって違いますが、多くは日割り計算となります。

日割り計算の場合、月の途中から契約しても損することはありませんが、初月無料とするプロバイダの場合は、契約開始日を月初めにするといいでしょう!

契約日についてまとめた記事もありますので、気になる方は参考にしてみてください。

WiMAXプロバイダの初月料金は?お得な契約のタイミングを解説! WiMAX(ワイマックス)生活をスタートするにあたり、いつ申し込めばいいのか迷ったことはありませんか? 例えば、初月無料のプロ...

オプション代金は月額300円程度から

WiMAXのオプションはプロバイダによって様々ですが、多くのプロバイダはこのようなオプションがあります。

WiMAXのオプション

  1. 端末補償サービス
  2. 公衆無線LANサービス
  3. セキュリティソフト

また、契約時にオプション加入が必須となっているGMOとくとくBBBroad WiMAXなどのプロバイダもありますが、無料期間に解約すれば料金はかからないようになっています。

オプション料金は300円~500円とするところが多いですね。ただ、オプションはもちろん任意なので、必要がなければつける必要はありません。 

WiMAXの場合、オプションを長期継続しなければ特典が適用できないといったプロバイダはほぼないので、オプション加入を考えていない方も安心して契約ができる通信機器となっています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほどね~。これもプロバイダによって違うってこと?

うさぎくん
うさぎくん
うん!でも端末補償サービスは、どのプロバイダもだいたいあるかな。

クレードル代金は3,500円ほど

クレードルはこの白い台座のことで、WiMAX端末を置くことで充電ができることに加えて、LANケーブルの差し込み口があるので、有線接続が1台までできるようになるといった拡張機能があります。

クレードルの料金は3,500円程度と考えてください。

WX05やWX04といったNEC製のWiMAX端末は、クレードルに電波拡張アンテナが付いているので、家の中でも通信速度が速くなるという効果もあります。

このWXシリーズの場合は購入を検討してみましょう。

WiMAXのクレードルって必要?機能やメリットをまとめました! WiMAX(ワイマックス)のWX05やW05、WX04といったモバイルルーターには、専用のクレードルがあります。 クレードルに...

クレードルは、WiMAX契約時にプロバイダで購入することもできますし、Amazonなどで後から購入することもできます。

補足ですが、最新機種で人気のHUAWEI製のW06はクレードルがありませんので、有線接続はUSB接続のみとなります。

WiMAXのW06はクレードルはなし!有線接続の方法と注意点をまとめました! 2019年1月にWiMAX(ワイマックス)の最新ルーターW06が発売されました。 前モデルのW05やライバル機種であるWX05...

WiMAXの2年間・3年間の料金は?

WiMAX(ワイマックス)の初期費用は3,000円~10,000円程度とご紹介しましたが、結局年間どのぐらいの料金なのかということにも触れておきます。

月ごとのキャッシュバックによって料金は変わりますが、料金が安いおすすめのプロバイダに絞るとこのようになります。

2019年10月でみると、初期費用を含めた3年間総額の最安値はGMOとくとくBBとなります。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
キャッシュバックを含めてってことだよね?

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。このままだとイメージできないから月額にしてみるよ。

2年間総額・3年間総額の料金を、月額になおすとこのようになります。

2年間総額:月額4,488円~

3年間総額:月額3,452円~

WiMAX(ワイマックス)は3年契約が主流なので、2年契約だと割高になってしまう傾向にあります。

2年契約は一部プロバイダで残っていますが、キャッシュバックの対象外であったりキャンペーン特典が適用されないなどあまりお得ではないんですね。

月によってキャッシュバックの金額が違うので目安とはなりますが、3年契約であれば月々3,500円ほどでWiMAXのギガ放題という無制限プランを契約することができます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
うん・・思ってたより安いね!

うさぎくん
うさぎくん
無制限に通信ができるネット回線で、ここまで安い通信機器は少ないと思うよ!

WiMAXの解約違約金について

最後に、WiMAXの解約違約金についてご紹介します。

WiMAXの解約違約金は、契約更新月以外で解約することで発生しますので、考え方はスマホの契約と全く同じです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ってことは、スマホと同じぐらいの解約違約金?

うさぎくん
うさぎくん
いや。WiMAXの解約違約金は、スマホより高いよ。

WiMAXの解約違約金もまたプロバイダによって違いますが、多くのプロバイダがサービス元のUQ WiMAXと同じ料金設定です。

例えば、UQ WiMAXの違約金はこのようになります。

契約期間違約金
1年以内19,000円
2年以内14,000円
2年以降9,500円
うさみくちゃん
うさみくちゃん
たしかに高いね。しかも契約期間ごとに違うんだね。

表を見てわかるとおり、契約更新月以外の解約はできるだけ避けたいとこです。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
でもどうすれば、解約のリスクが減らせるのかな?

うさぎくん
うさぎくん
お試しができるTry WiMAXがおすすめだよ!

WiMAXの場合、Try WiMAXというUQ WiMAXの無料お試しサービスがあります。

Try WiMAXであれば、実際のWiMAX(ワイマックス)端末を15日間無料で借りて使うことができますので、不安のある方は利用してみるといいでしょう。

図解でわかる!Try WiMAXの申し込み方法を解説!気を付けるべき注意点とは? 「公式サイトで対応エリアを確認したけど、ちゃんとつながるのか不安・・」と思われる方は多いです。 ほとんどの通信サービスはお試し...

WiMAXの初期費用や総額料金|まとめ

WiMAXにかかる料金について、ざっくりですがまとめてみました。

WiMAXを始めるにあたって、初期費用や年間の総額料金がわかりづらいのは難点ですが、目安としてどのぐらい料金がかかるかはイメージして頂けたかと思います。

最後におさらいすると、2019年10月の初期費用を含めたWiMAXの月額料金はこちらですね。

2年間総額:月額4,488円~

3年間総額:月額3,452円~

うさみくちゃん
うさみくちゃん
っていうか、思ったより安くてびっくりだったよ!

うさぎくん
うさぎくん
月額になおすとイメージしやすいよね!

これからWiMAXを始める方向けの記事に、WiMAXの申し込みの流れをまとめた記事(WiMAXの基礎講座)もありますので目を通してみてください。

なお、20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめプロバイダをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

WiMAXおすすめプロバイダ5選!キャンペーンを比較|2019年10月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...