BBIQ

九州の光回線ならBBIQ!メリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
地域限定の光回線ってどうなのかな?

うさぎくん
うさぎくん
エリアは限られるけど、満足度が高かったり、大手スマホとのセット割引にも対応してる光回線もあるよ!

大手キャリアや老舗プロバイダが提供する光回線以外にも、地域限定でサービスを提供する光回線もいくつか存在します。

エリア限定の光回線の特徴としては、フレッツ光の回線を利用した光コラボではなく、独自の光ファイバーを利用しているので、大手より通信速度が速いなんてこともあるんですね。

これからご紹介するBBIQ(ビビック)は、九州エリア限定でサービスを提供しており、auスマートバリューにも対応している地域限定の光回線です。

当記事では、BBIQの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

BBIQ(ビビック)とは

引用:【公式】BBIQ

BBIQ(ビビック)は、株式会社QTnetが提供する九州エリア限定の光回線サービスです。

BBIQは3年連続で九州エリアにおける顧客満足度No.1を獲得するなど、しっかりと実績のある光回線サービスといえるでしょう。

また、auスマートバリューに対応していますので、auユーザーの方は月額最大2,000円の割引を受けることができます。

うさぎくん
うさぎくん
割引キャンペーンとかもやってるし、お得に契約できるのも人気の理由かも!

BBIQのエリア確認方法

引用:【公式】BBIQ

BBIQは九州エリア限定の光回線ということをご紹介しましたが、エリア内であっても建物や地域によってはBBIQを利用できない場合もあります。

ご自宅が対応エリアかどうかは公式サイトから調べることができますので、まずはエリア内かどうかを確認してみてください。

もし、BBIQの対応エリア外だった場合、ほかの光回線を検討してみましょう。基本的にはお手持ちのスマホとのセット割引がある光回線を選ぶことをおすすめします。

スマホキャリアおすすめ光回線
ドコモドコモ光
auauひかり
So-net光
ソフトバンクNURO光

auに関して補足をしますが、auひかりは対応エリアは限られるので、もしauひかりがエリア外となってしまった場合は、フレッツ光と同じ回線を利用しているSo-net光プラスを検討してみるのも一つです。

そのほか、WiMAXなどのモバイルルーターも固定回線として利用している方も多いのでおすすめです。

WiMAXってなに?特徴や申し込み方法をわかりやすく解説! 「WiMAX(ワイマックス)に興味があるけど、なんだか難しそう・・」と感じている人も多いかと思います。 当記事では、WiMAX...

BBIQの料金プラン・キャンペーン

ここではBBIQの料金プランをご紹介します。BBIQでは、光回線では基本的な通信速度1Gbpsの料金プランのみ取り扱っています。

月額料金
(戸建て)
5,800円
*割引で3,700円~
月額料金
(マンション)
4,100円
*割引で3,000円~
事務手数料800円
契約年数2年/3年
工事費2,000円
違約金12ヶ月未満
24,600円
12~24ヶ月
20,000円
24~36ヶ月
10,000円

BBIQの月額料金は、他の光回線と同じように戸建てまたはマンションによって料金が変わります。

基本月額料金はやや高いですが、「ギガスタート割」という11ヶ月間は月額1,000円の割引があるほか、3年契約をすることで「つづけて割」という月額800円の割引を永年受けられます。

そのほか、九州電力とのセット割引も月額最大300円の割引があるなど、割引は多いですが月額料金は少しわかりにくくなっています。

BBIQの割引一覧

  • ギガスタート割:11か月間は月額1,000円の割引
  • つづけて割:契約中ずっと800円の割引(3年契約のみ)
  • 九電セット割引:戸建ては月額300円、マンションは月額100円の割引

実際に九電セット割引まで含めた料金表はこちらです。

引用:【公式】BBIQ

契約1年はかなり割引が大きいですが、13ヶ月目~はギガスタート割がなくなるので月額料金は高くなることはおさえておきましょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。でも割引が多いのはうれしいね!

また、2019年7月にはBBIQは超高速通信10Gbpsプランのモニターを募集していましたので、今後サービスの拡大を予定しているようです。

BBIQのキャンペーン

BBIQはいろいろ割引がありましたが、それ以外にも公式サイトまたは代理店申し込みでキャンペーンを受けることができます。

BBIQの場合、公式サイトよりも代理店申し込みの方が特典が大きくなります。

代理店の場合、公式サイトのキャンペーンも受けれますし、代理店独自のキャッシュバックもありますので、申し込みは代理店の方がお得になるんですね。

うさぎくん
うさぎくん
公式サイトがお得な光回線もあるけど、BBIQは代理店申し込みがおすすめだよ!

代理店のキャンペーン

引用:正規代理店NEXT/BBIQ

代理店のキャンペーン

  1. キャッシュバック最大10,000円:代理店限定。マンションの場合はキャッシュバック5,000円。
  2. 商品券10,000円:2つのオプション加入が条件

代理店であれば、公式キャンペーンの商品券10,000円を受け取れるほか、代理店独自のキャッシュバック特典もついてきます。

ですが、②の商品券に関してはオプション加入をすることで受けられる特典ですので、おさえておきましょう。

代理店申し込みであっても、公式サイトで申し込みをした場合とサービスに違いはありません。割引サービスはもちろん受けれますし、auスマートバリューも適用できます。

オプションは途中解約もできるので、「できるだけ料金をおさえて契約したい」という方は代理店申し込みがおすすめとなります。

BBIQをみてみる

BBIQの工事費用

BBIQは標準工事費は2,000円とかなり安いです。

あまり該当する方はいないかと思いますが、6ヶ月以内にBBIQを利用していた方で再度申し込みをする場合、工事費は戸建て、マンションに関わらず24,600円の請求となります。

その他、追加工事などが必要になると別途請求がありますが、これはどの光回線であっても同じですね。

うさぎくん
うさぎくん
BBIQの初期費用は事務手数料800円と工事費2,000円で2,800円と考えておけばいいね!

また、BBIQは解約すると撤去工事費5,000円が必ず必要となりますので、あらかじめおさえておきましょう。

BBIQの違約金

違約金
(3年契約)
12ヶ月未満
24,600円
12~24ヶ月
20,000円
24~36ヶ月
15,000円
更新月
無料
38~72ヶ月
12,500円

BBIQの違約金は、受けている割引(契約年数)によって変わってきます。

上記料金は、「つづけて割」という永年月額800円の割引を受けられる3年契約をしたときの違約金となり、この割引を受けない通常の2年契約の場合は違約金が変わります。

違約金
(2年契約)
12ヶ月未満
24,600円
12~18ヶ月
20,000円
18~24ヶ月
10,000円
25ヶ月~
無料

通常契約の場合、3年契約より割引はなくなりますが、契約更新月以降はいつ解約しても違約金がかからなくなるのは一つメリットといえそうですね!

いずれにしても、BBIQの違約金は他社と比べるとやや高いので、途中解約はできるだけ避けたいところです。

万が一途中解約をしなければならない場合は、ソフトバンク光であれば他社の違約金や工事費用を100,000円まで負担してくれるので検討してみるのも一つですね!

ソフトバンク光の評判は?料金プランからメリットやデメリットをまるっと解説! インターネット回線を探していると、ADSLやWiMAX、光回線など料金や特徴が複雑でどれにすればいいかわからなくなります。 光...

BBIQの特徴やメリット

BBIQの料金について見てきましたが、具体的な特徴やメリットについても確認していきましょう。

  • auスマートバリューに対応
  • 高速通信ができる10Gbpsのプランが今後展開される
  • 初期費用が安い
  • 割引が多くキャンペーン特典もある

auスマートバリューに対応

引用:【公式】BBIQ

BBIQはauスマートバリューに対応していますので、auユーザーの方は月額最大2,000円の割引を受けることができます。

BBIQでauスマートバリューに加入する条件はこちらです。

auスマートバリューの適用条件

  1. BBIQで光回線と光電話を契約
  2. auのスマホ・ケータイ・タブレットの対応プランで契約
  3. ①と②の契約者住所が同一であること

auスマートバリューを適用するにはBBIQの回線契約だけではなく、光電話の加入が必要です。

今や固定回線はいらないという方も多いかと思いますが、auスマートバリューはこの光電話はセットで申し込まないといけないので、使わないにしてもつける必要があるというわけですね。

BBIQの場合、光電話は月額500円でつけることができます。

また、②のスマホやタブレットの対応プランは【公式】auスマートバリューから確認してみてください。

うさぎくん
うさぎくん
auユーザーはこのauスマートバリューに対応してる光回線を選ぶと一番安くなるよ!

通信速度10Gbpsの10ギガプランを提供予定

引用:【公式】BBIQ

BBIQでは最近まで超高速通信が期待される10ギガプランのモニターが募集されていました。(2019年7月31日まで。)

光回線の基本的なプランは1Gbpsとなりますので、10Gbpsプランは通信速度の大幅な向上が見込まれますね。

この10GbpsプランはNURO光やeo光など限られた光回線しか取り扱いがありませんので、通信速度にこだわりのある方は気になるサービスといえます。

うさぎくん
うさぎくん
10ギガサービスの提供はもうちょっと先だけど楽しみだね!

BBIQは初期費用が安い

事務手数料800円
工事費2,000円

BBIQは光回線の初期費用が安いという特徴があります。

ほかの光回線では、事務手数料は3,000円、工事費は15,000円~など初期費用がかかりますが、BBIQであれば2,800円で済むということになります。

特に光回線は工事費は高いことが多く、基本的に数万円はかかるので、一つメリットといえるかと思います!

BBIQは割引が多くキャンペーン特典もある

引用:正規代理店NEXT/BBIQ

BBIQは基本月額料金はやや高いですが、公式の割引サービスを利用することで料金をおさえることができます。

BBIQの割引一覧

  • ギガスタート割:11か月間は月額1,000円の割引
  • つづけて割:契約中ずっと800円の割引(3年契約のみ)
  • 九電セット割引:戸建ては月額300円、マンションは月額100円の割引

BBIQのキャンペーン特典

  • キャッシュバック最大10,000円:代理店限定。マンションの場合はキャッシュバック5,000円。
  • 商品券10,000円:2つのオプション加入が条件

また、キャッシュバックなどの特典も充実していますので、実質料金で考えると戸建てだと月額4,000円ほどで3年間利用できる計算となります。

BBIQは割引も多く、対応エリアさえあえば検討したい光回線の一つとなるでしょう。

BBIQをみてみる

BBIQのデメリットや注意点

BBIQはメリットも多い光回線ですが、今度は反対にデメリットについても確認してみましょう。

  • エリアは九州だけと限定的
  • 他社に比べて違約金は高い
  • IPv6接続に対応していない

BBIQの対応エリア九州のみ

BBIQの対応エリアは九州エリアのみとなります。

全国に対応しているフレッツ光回線を利用している他社と比べると、引っ越しなどによって光回線が利用できなくなるリスクは大きくなります。

地域限定のサービスはメリットもありますが、このようなデメリットもあることは知っておく必要がありそうですね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
たしかに、急に引っ越しをしなくちゃいけない時もあるよね。。

他社と比べてBBIQの違約金は高い

違約金
(3年契約)
12ヶ月未満
24,600円
12~24ヶ月
20,000円
24~36ヶ月
15,000円
更新月
無料
38~72ヶ月
12,500円

BBIQを3年契約する場合、「つづけて割」で月額800円割引を受けれるなど特典も多いですが、違約金は他社と比べるとやや高いです。

2年以内の違約金は高いですが、長期利用をすることでほかの光回線と同じぐらいの違約金まで下がっていくので、契約前に知っておきましょう。

先ほども少しご紹介しましたが、どうしても途中解約するときは、ソフトバンク光は違約金や工事費用を100,000円まで負担してくれますので、検討してみるのも一つです。

ソフトバンク光の評判は?料金プランからメリットやデメリットをまるっと解説! インターネット回線を探していると、ADSLやWiMAX、光回線など料金や特徴が複雑でどれにすればいいかわからなくなります。 光...

次世代通信IPv6接続に対応していない

引用:【公式】@nifty光

BBIQは次世代通信IPv6接続に対応していません。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
IPv6接続ってなんのこと?

現在、主流の接続規格がIPv4(PPPoE接続)ですが、世界的なインターネットの普及によりIPアドレス(ネット上の住所のようなもの)が足りなくなってきています。

これにより、特に夜間は混雑して通信速度の低下の一因にもなっているんですね。

対して、IPv6接続は次世代の接続規格でまだまだ膨大な空間があり、IPアドレスはほぼ無限に使用できるといわれているので、通信速度の向上が期待できます。

少し難しい話ではありますが、混雑要素の少ないネットワークを利用できるので通信速度が低下しにくいのがIPv6接続の特徴です。

BBIQでは、このIPv6接続には対応していないので、従来のネットワークのみ利用できるということになります。

IPv6接続じゃないと通信速度が遅いというわけではありませんが、他社は比較的取り入れている接続規格なので、今後に期待したいところです。

うさぎくん
うさぎくん
IPv6接続は今後取り入れるかもしれないね!

BBIQの口コミ評価や評判

ここではBBIQの口コミ評価をご紹介します。

実際の通信速度やサポートの対応などを中心に集めましたので、参考にしてみてください。

BBIQのいい口コミ

BBIQの口コミを見ると、通信速度やサポートの評価は賛否両論といった印象で、いい口コミと悪い口コミは半々ぐらいの印象です。

上記のような、プラス評価の口コミも多く見られます。

BBIQの悪い口コミ

対して、BBIQは工事に時間がかかることでマイナス評価がやや目立ちました。

ですが、ほかの光回線も開通まで時間がかかったという書き込みも多く、時間がかかることはあらかじめ覚悟しておいた方がよさそうです。

うさぎくん
うさぎくん
数ヶ月はモバイルルーターがあった方がいいかも!

BBIQの口コミ評価まとめ

  • 通信速度やサポート評価は賛否両論
  • 工事には時間がかかることが多い

BBIQの評価まとめ

BBIQの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価まで解説してきました!

最後に、BBIQの評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
代理店からの申し込みでキャッシュバックあり。auスマートバリューに対応しているので、auユーザーの方はさらにお得に。
料金

(3.5)
月額料金は3年契約を利用することで割引があるので安くなる。工事費は安いが、違約金は高額なので注意が必要。
サービス

(3.5)
九州エリア限定。通信速度は賛否両論でIPv6接続に未対応。auスマートバリューに対応している。
サポート

(3.0)
サポート評価は賛否両論だが、工事には時間がかかるとの書き込みが多い。

BBIQは九州エリア限定ではありますが、auスマートバリューに対応しているので、特にauユーザーの方は検討したい光回線です。

工事に時間がかかってしまうことや違約金が高いというデメリットもありますが、割引サービスを始め、キャンペーン特典を利用すればお得に利用することができます。

九州エリアにおいて長期で光回線を利用するならBBIQを検討してみましょう。

BBIQをみてみる

なお、おすすめ光回線についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

おすすめ光回線10社を比較!スマホに合わせて選ぶ|2019年11月版インターネット回線はADSLやWiMAX、光回線など様々ありますが、「通信速度をできるだけ速くしたい」、「完全無制限にネットを楽しみたい...

当サイトではWiMAXについても解説しています。

おすすめのWiMAXプロバイダについてまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...