JPWiMAX

JPWiMAXの評判は悪い?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXプロバイダっていろいろあるけど、お得なとこはどこなのかな?

うさぎくん
うさぎくん
キャッシュバックが現金じゃなくてもいいって人はJPWiMAXは候補になるかも!

WiMAX(ワイマックス)のプロバイダはかなり数が多く、それぞれ独自のキャンペーンなどを行っています。

その中でもJPWiMAXというプロバイダは月額割引に加えて、Amazonギフト券のキャッシュバックがあるので、実質料金ではかなりお得にWiMAX(ワイマックス)を利用できるんです。

ですが、JPWiMAXにもデメリットが存在しますので契約前にしっかり把握しておくことは重要ですね!

当記事では、JPWiMAXの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

JPWiMAXとは

引用:【公式】JPWiMAX

JPWiMAXはフォン・ジャパン株式会社が提供するWiMAXプロバイダサービスです。

フォン・ジャパンは世界150ヵ国でWiFiスポットを保有するFonの日本法人です。ソフトバンクなどでもFONルーターの取り扱いがありますね。

そんなJPWiMAXは月額割引がありますので、月々の支払いが抑えることができるほか、Amazonギフト券のキャッシュバックも合わせて実施しています。

うさぎくん
うさぎくん
キャッシュバックがAmazonギフト券のプロバイダはあんまりないかな!

その反面、JPWiMAXは解約違約金などは他社と比べて高額に設定されているなど注意点もありますので、そのあたりはのちほど詳しく解説していきます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
料金が安いのは魅力だけど・・違約金が気になるところだね!

JPWiMAXの料金プラン

2019年11月現在、JPWiMAXの料金プランをご紹介します。

ギガ放題
(無制限)
~3ヶ月:2,800円/月
4~24ヶ月:3,500円/月
25ヶ月~:4,100円/月
事務手数料3,000円
初月費用日割り
契約年数3年
*LTEオプション(1,005円/月)が無料
開通日最短即日
機種W06・W05・L01s
機種代金実質無料
支払いクレジットカード
違約金1年未満 :30,000円
3年未満:25,000円
更新月以降:9,500円
キャンペーンキャッシュバック
Amazonギフト券10,000円
公式サイトhttps://jpwimax.jp/

JPWiMAXの月額料金

サービス元のUQ WiMAXの月額料金は4,380円ですが、JPWiMAXは月額割引が適用されるのでかなり安く利用できます。

このように契約期間によって料金がかわってきますが、最初の2年間は比較的割引額も大きいですね!

ギガ放題
(無制限)
~3ヶ月:2,800円/月
4~24ヶ月:3,500円/月
25ヶ月~:4,100円/月

さらに、11月も引き続きAmazonギフト券のキャッシュバックキャンペーンも実施しているので、さらにお得にWiMAX(ワイマックス)を利用できるということになります。

公式サイトのキャンペーン

  • 内容:Amazonギフト券10,000円分のキャッシュバック
  • 条件:なし

現金ではありませんがAmazonギフト券のキャッシュバックがあるので、ふだんAmazonを利用される方はあまり抵抗がないかもしれませんね!

JPWiMAX公式サイトと限定ページではキャンペーン適用条件が違う

引用:JPWiMAX限定ページ

公式サイトとは別に限定ページがJPWiMAXにはあるのですが、こちらはキャンペーン適用条件が厳しくなっているので注意が必要です。

限定ページの条件はこちらです。

JPWiMAXの限定ページ

  • 端末はW05・L02のみ。
  • Amazonギフト券の受け取りはオプション加入が必須。

限定ページから申し込むと、人気ルーターのW06選ぶことができないほか、「端末保障サービス」と「JPサポート」の2つのオプション加入がないとAmazonギフト券の10,000円を受け取ることができないんですね。

さらに、このJPサポートは途中解約不可のオプションなので、JPWiMAXに関しては公式サイトから申し込む方がお得になります。

うさぎくん
うさぎくん
限定ページの方がお得な場合が多いのに、JPWiMAXは損しちゃうから気をつけてね。

JPWiMAXのオプション

オプション月額料金
端末安心サポート550円
JPサポート907円

JPWiMAXは契約時に充電器やクレードルを購入できるほか、端末補償や電話サポート(JPサポート)などのオプションを任意でつけることができます。

ですが、JPWiMAXはオプションは途中解約はできないという注意書きがありますので要注意です。

オプション料金はやや高いですし、あまり心配のない方は不要かと思います。

JPWiMAXの解約違約金

 JPWiMAXUQ
WiMAX
違約金1年未満
30,000円
1年未満
19,000円
3年未満
25,000円
2年未満
14,000円
4年目~
9,500円
3年目~
9,500円

JPWiMAXの解約違約金はかなり高額です。

サービス元のUQ WiMAXと比べてみるとわかりますが、3年以内に解約をした場合、25,000円以上の解約違約金が発生します。

他のWiMAXプロバイダの多くはUQ WiMAXと同じ程度の違約金設定なので、ここは一つデメリットといえるでしょう。

端末代金は実質無料だが、24ヶ月以内の解約は返却が必要

JPWiMAXは24ヶ月を経過すると、端末は利用者のものとなりますが、それまではレンタルの扱いとなるようです。

万が一、24ヶ月以内で解約をした場合、端末の返却が必要です。もし、返却できない場合は端末違約金が契約月残数×1,600円かかる点もチェックが必要です。

うさぎくん
うさぎくん
JPWiMAXは月額料金はお得だけど、違約金はかなりシビアな印象だね!

JPWiMAXの特徴やメリット

JPWiMAXの料金プランをざっと確認出来ましたので、具体的な特徴やメリットについて解説していきましょう。

  • 即日発送に対応
  • 料金はキャンペーンを利用すればかなり安い

即日発送に対応

JPWiMAXは午前中の申し込みで即日発送に対応している限られたプロバイダです。

また、東京の本社に直接引き取りに行くこともでき、その場合は最短即日受け取りも可能です。

即日受け取りは家電量販店やBroad WiMAXの即日受け取りサービスしか対応していませんので、この点はひとつメリットといえそうですね。

ですが、実際には即日発送のはずが端末が届かないという口コミが多く見られるので、公表している内容と違いがあるかもしれませんので注意は必要です。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
これはもはやデメリットなのかな?

うさぎくん
うさぎくん
う~ん。即日受け取りならBroad WiMAXの方が確実だね!

Broad WiMAXなら当日利用できる!店舗受け取りサービスの申し込み方法や注意点まとめ 引っ越しをしてすぐにネットを使いたい方、仕事の都合でWiMAX(ワイマックス)の宅配受け取りができない方もいるかと思います。 ...

料金はプロバイダの中でも最安級

JPWiMAXの料金はWiMAXプロバイダの中でも最安級です。

WiMAXプロバイダの中では、GMOとくとくBBはキャッシュバックが多く料金が安いことで人気のプロバイダですが、実際に料金を比較してみます。

 JPWiMAXGMO
月額料金2,800円~3,609円~
事務手数料3,000円3,000円
キャッシュバック10,000円
(ギフト券)
34,500円
3年総額123,100円124,259円

Amazonギフト券を含めた実質料金はGMOとくとくBBと大きく差がありませんね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
おぉ~すごいね!JPWiMAX安いもありかな?

うさぎくん
うさぎくん
JPWiMAXにはデメリットもあるからしっかり確認してね!

JPWiMAXのデメリットや注意点

JPWiMAXの特徴やメリットを把握できたところで、反対にデメリットや注意点についても確認していきましょう!

  • 解約違約金がかなり高額
  • 在庫によっては端末の色違いが送られてくる
  • 端末はWX05、HOME 01といった最新機種の取り扱いがない
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • auスマートバリューmineに対応していない

JPWiMAXの解約違約金はかなり高額

先ほどご紹介しましたが、JPWiMAXの解約違約金はWiMAXプロバイダの中でもダントツで高いです。

 JPWiMAXUQ
WiMAX
違約金1年未満
30,000円
1年未満
19,000円
3年未満
25,000円
2年未満
14,000円
4年目~
9,500円
3年目~
9,500円

サービス元のUQ WiMAXと比べてみるとわかりますが、3年以内に解約をした場合、25,000円以上の解約違約金が発生します。

他のWiMAXプロバイダの多くはUQ WiMAXと同じ程度の違約金設定ですので、万が一の解約リスクはやや高くなることはおさえておきましょう。

端末代金は実質無料だが、24ヶ月以内の解約は返却が必要

JPWiMAXは24ヶ月を経過すると、端末は利用者のものとなりますが、それまではレンタルの扱いとなるようです。

万が一、24ヶ月以内で解約をした場合、端末の返却が必要です。もし、返却ができない場合、解約違約金と別に端末違約金が契約月残数×1,600円かかる点もおさえておきましょう。

JPWiMAXは指定の色とは違う端末がくる可能性がある

うさみくちゃん
うさみくちゃん
・・え?なにそれ?

JPWiMAXは在庫状況によって注文した端末のカラーが違うのがくることがあります。注意事項に記載がありますが、他社ではこういった対応は基本的にないのでデメリットといえます。

最新機種はW06・L02のみ

JPWiMAXの取り扱い機種はW06とW05、L02となっています。

W06とL02は最新機種ですが、W05は一つ前のモデルとなります。WX05やHOME 01といった最新機種は取り扱いがありませんので注意してください。

そして、JPWiMAXは最新機種W06に申し込みが集中しているようなので、なかには発送で2か月待ちの方もいるようです。

W06で考えている方も多いかと思いますが、発送遅延の可能性は高いので申し込みの前に問い合わせをした方がいいでしょう。

支払いはクレジットカードのみ

JPWiMAXはクレジットカードの支払いしか対応していません。

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダも多くはありませんが、BIGLOBE WiMAXは口座振替に対応しているほか、キャッシュバックもありおすすめです!

口座振替でWiMAX(ワイマックス)をお探しの方は、検討してみてもいいかもしれません!

auスマートバリューmineやギガMAX月割に対応していない

引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX

JPWiMAXは、auスマホを利用の方が月額最大1,000円の割引が受けられるauスマートバリューmineやUQ mobile利用者が月額300円割引が受けられるギガMAX月割に対応していません。

auユーザーの方は、GMOとくとくBBなどほかの対応しているWiMAXプロバイダをおすすめします。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。JPWiMAXはデメリットもそれなりにある印象だね。。

auスマートバリューmineやギガMAX月割についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

WiMAXも対象のauスマートバリューmineの申し込み方法!プランごとの割引額まで! WiMAX(ワイマックス)の料金は、プロバイダで契約するとUQ WiMAXで契約するより料金が安いです。さらに、auユーザーさん...
UQ mobileとWiMAXの割引「ギガMAX月割」の条件や注意点を解説! 格安スマホや格安SIMが広まってきている中、UQ mobileについてはCMもよく流れているので知っている方も多いと思います。 ...

JPWiMAXの口コミ評価や評判

ここでは代表的なJPWiMAXの口コミ評価をご紹介します。

JPWiMAXの口コミ評価をみると、ほとんどが発送の遅れに関するものでした。

中には2ヶ月経ってもこないという方もいるようです。サポートの対応も返信はあるようですが、明確な回答はなくあまり評価がよくありません。

端末の在庫管理に関しては不満が多く見られました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
でもこれは言われてもしょうがない気が・・

うさぎくん
うさぎくん
そうだね。他のWiMAXプロバイダだとそこまで待たされることはないはず。

おわりに

JPWiMAXの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までご紹介しました。最後にJPWiMAXの評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
料金の安さは魅力だが、発送の遅延がマイナス評価。違約金も高いので解約リスクもやや高い。
料金

(4.5)
キャッシュバックを含めるとGMOとくとくBBと同じぐらいの安さ。違約金は高額なので注意が必要。
サービス

(2.5)
最新機種はW06とL02のみ。即日発送に対応しているはずだが、2ヶ月待ちの人も。
サポート

(2.5)
サポートに関しては、メールの返信あるものの明確な回答は得られないとの口コミあり。

JPWiMAXは料金こそ最安級なのでメリットは大きいですが、発送遅延が数ヶ月とデメリットも見受けられます。

待ちきれずにキャンセルをされる方も多いようですし、口コミ評価をみてもマイナス意見が多いです。

現状は、ほかのWiMAXプロバイダをおすすめします。

うさぎくん
うさぎくん
やっぱりGMOとくとくBBとかBIGLOBEとか大手が安定しているかな!

なお、おすすめのWiMAXプロバイダについてまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選!キャンペーンを比較|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...