ソフトバンク回線のWiFi

1年契約できるMobile-Jの評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
契約年数が短く契約できるWiFiってあるのかな?

うさぎくん
うさぎくん
Mobile-Jってところは1年契約からWiFiを使えるよ!

WiMAX(ワイマックス)やソフトバンクエアーといった人気のWiFiルーターは、基本的に2~3年契約となります。

ですが、ソフトバンク回線を取り扱うMobile-Jは、1年契約からWiFiルーターを利用することができます。

実際に、Mobile-Jの料金プランや特徴など、総合的にみてコスパはどうなのか気になるところですね!

当記事では、Mobile-Jの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

モバイルWiFiを取り扱うMobile-Jとは?

引用:【公式】Mobile-J

Mobile-Jは株式会社ジャパン・エモーションが提供するWiFiサービスです。

Mobile-Jはソフトバンク回線のWiFiルーターを取り扱っているほか、データSIMだけを契約することもできます。

ソフトバンクの4G LTE回線ですので、対応エリアに関しては比較的充実しているといえます。

なお、Mobile-Jには無制限プランはなく、20GB~150GBで容量を選択して料金プランを選ぶことができます。

うさぎくん
うさぎくん
4G LTEだからソフトバンクエアーの通信方式AXGPよりもエリアは広いよ!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
そうなんだ!ソフトバンクエアーとはエリアが違うんだね!

Mobile-Jの料金プラン

2019年11月のMobile-Jの料金プランをまとめました。

20GB2年契約
2,680円/月
1年契約
3,180円/月
30GB2年契約
3,480円/月
1年契約
3,980円/月
50GB2年契約
4,680円/月
1年契約
5,180円/月
150GB2年契約
5,480円/月
1年契約
5,980円/月
事務手数料3,000円
契約年数1~2年
開通日3日程度
機種601HW
機種代金2年契約:無料
1年契約:7,000円
支払いクレジットカード
*口座振替は準備中
違約金~12ヶ月目:16,000円
12~24ヶ月目:14,000円
24ヶ月目:9,500円
*1年契約は一律9,500円
キャンペーン
2年契約は機種代金が無料
公式サイトhttps://mobilej.jp

Mobile-Jは、20GB~150GBまでのデータ容量から料金プランを選ぶことができます。また、1年契約できるのは珍しいといえますね!

ですが、2年契約の方が月額料金は安く、端末代金も無料となるので、1年契約はやや割高な印象です。

データSIMの料金は載せていませんが、30GB、50GB、150GBの3つの料金プランから選択が可能で、同じように1年契約と2年契約で選ぶことができます。

Mobile-Jは、WiMAX(ワイマックス)やソフトバンクエアーのように1日のデータ消費量による速度制限は一切ありません。

契約しているデータ容量の中であれば、自由に使うことができるのは一つメリットといえるでしょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。でも無制限プランはないから使いこむ人にはあまり向いてなさそう。

うさぎくん
うさぎくん
そうだね!大容量の150GBまであるけど、料金はけっこう上がっちゃうからね!

Mobile-Jの特徴やメリット

Mobile-Jの料金プランを確認出来たところで、Mobile-Jの特徴やメリットについて解説していきます!

  • ソフトバンクの4G LTE回線なのでエリアは充実
  • 1年契約ができる
  • 1日あたりのデータ消費量の制限はなし

Mobile-Jは対応エリアが充実

Mobile-Jはソフトバンクの4G LTE回線を利用できるので、いわばスマホと同じ電波を使うことができます。

ソフトバンクのルーターやソフトバンクエアーの無制限プランは、AXGPという通信方式を利用しているので、対応エリアが違うんですね。

このAXGPは【公式】Wireless City Planningから対応エリアを確認することができます。

引用:通信方式AXGPの対応エリア
うさみくちゃん
うさみくちゃん
たしかにあんまり色ついてないね・・

AXGPは都市部エリアを除くと対応していないエリアが比較的目立ちますが、4G LTE回線は広域に対応していますので、場所を気にせずWiFiを利用できるということですね!

Mobile-Jは1年契約ができる

Mobile-Jは1年契約と2年契約から料金プランを選ぶことができます。

現在は、ほとんどのWiFi契約が2年契約または3年契約となりますので、「契約期間が短い方がいい!」という方にはうれしい選択肢ですね!

ですが、月額料金は1年契約の方がやや高く設定されているというデメリットもありますのでおさえておきましょう。

うさぎくん
うさぎくん
たしかに同じ料金だったらみんな1年契約がいいからね。

Mobile-Jは1日あたりのデータ消費量に制限がない

Mobile-Jは、WiMAX(ワイマックス)やソフトバンクエアーのように1日あたりのデータ消費量に制限がないので、容量の中で好きに使うことができます。

ですが、データ容量を使いきると128Kbpsというスマホと同じ速度制限にかかってしまいますので注意してくださいね。

うさぎくん
うさぎくん
128Kbpsはかなり遅いからWiFiが月末まで使い物にならなくなっちゃうかな。

Mobile-Jのデメリットや注意点

Mobile-Jの特徴がわかったところで、反対にデメリットや注意点も確認してみましょう。

  • 無制限プランがなく、大容量プランは料金が高い
  • 1年契約ができるが、料金は割高となる

Mobile-Jは無制限プランがなく、大容量プランは料金が高い

Mobile-Jは150GBの大容量プランがありますが、WiMAX(ワイマックス)などの無制限プランと比べるとやや割高と言えるでしょう。

例えば、Mobile-Jの150GBプラン(2年契約)とWiMAX(ワイマックス)プロバイダのGMOとくとくBBを比較してみます。

 Mobile-JGMO
WiMAX
月額料金5,480円4,263円
事務手数料3,000円3,000円
端末代金無料無料
キャッシュ
バック
34,500円
2年総額134,520円
3年総額124,269円
月額平均5,605円3,452円

このように料金で見るとGMOとくとくBBで契約したWiMAX(ワイマックス)の方がかなり安くなります。

WiMAX(ワイマックス)を3年利用する方が安くなることも考えると、Mobile-Jの大容量プランを利用するメリットはあまりありません。

どちらかというと、20GBなどのデータ量の少ないプランを利用する場合は、検討の余地があるといえるでしょう。

【公式】GMOとくとくBB

Mobile-Jの1年契約料金は割高

先ほど少しご紹介しましたが、Mobile-Jは2年契約よりも1年契約の方が月額料金が高く、機種代金が7,000円かかります。

料金を割安で利用したい場合、2年契約を検討するかWiMAX(ワイマックス)などの他の回線を検討してもいいでしょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。もうちょっと安かったらなぁ!

うさぎくん
うさぎくん
エリアはソフトバンクスマホと同じだから安心なんだけどね!

Mobile-Jの口コミ評価や評判

Mobile-Jの口コミ評価をツイッターなどで検索しましたが、ほとんどでてきませんでした。見つかり次第アップしていきたいと思います!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
まだ新しいサービスだからかな?

うさぎくん
うさぎくん
利用者はまだそこまで多くないみたいだね!

おわりに

Mobile-Jの料金プランからメリットやデメリットまでまとめてみました。最後にMobile-Jの評価をまとめてみました。

総合評価

(3.0)
1年契約できるのは貴重だが、無制限プランはなく料金はやや割高。
料金

(3.5)
20GBから150GBまで料金プランがある。低い容量であれば料金は比較的安い。
サービス

(3.5)
エリアはソフトバンクの4G LTEに対応。オプションは端末補償のみ。
サポート

(3.0)
サポートに関しては情報がないが、フリーダイヤルなどはなし。

Mobile-Jは1年契約できる点はメリットですが、料金が割高となってしまうのはマイナスですね。また、150GBという大容量プランに対応していますが料金はやや高いです。

ですが、データ量の少ないプランであれば比較的安く利用できますので、スマホのサブとしてWiFiが欲しいといった方であれば検討してもいいでしょう。

【公式】Mobile-J

なお、当サイトではWiMAXについても詳しく解説しています。

20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので参考にしてみてくださいね。

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...