海外WiFiレンタル

jetfi(ジェットファイ)の評判は?メリットやデメリットをまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
料金プランがシンプルな海外WiFiレンタルってあるのかな?

うさぎくん
うさぎくん
jetfiとかFAST-Fiはかなり料金プランはシンプルだよ!

海外旅行や海外出張では、マップで現在地を確認したり現地のレストランを調べたりとネット環境があるとなにかと便利です。

海外でネットを使う手段はいくつかありますが、海外WiFiレンタルの場合は料金が比較的安く、同行者もネットを利用できるのでお手軽で便利といえます。

そんな海外WiFiレンタルですが、グローバルWiFiやイモトのWiFiなどいくつも存在しますが、今回は料金プランがシンプルで他社に比べて安いjetfi(ジェットファイ)について解説します。

当記事では、jetfiの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説しますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

海外WiFiレンタルのjetfi(ジェットファイ)とは

引用:【公式】jetfi

jetfi(ジェットファイ)は、株式会社 MAYA SYSTEMが提供する海外WiFiレンタルサービスです。

対応国は100ヵ国以上と比較的広いエリアをカバーしています。

料金プランは大手の海外WiFiレンタル会社のように国ごとではなく、このようにアジアなど広いエリアで設定されているので、とてもシンプルでわかりやすいです。

また、一部地域では無制限プランも対応しています。対応していないレンタル会社も比較的多いのでメリットの一つといえるでしょう!

jetfiは空港や郵送だけでなく、コンビニや郵便局でも受け取りができます。時間の都合がつかない方でも、会社の近くのコンビニでも引き取りができますので利便性が高いですね!

うさぎくん
うさぎくん
コンビニや郵便局で受け取れるレンタル会社は多くないから、けっこう便利かも!

jetfiの料金プラン

jetfiは1日のデータ通信量とオプション料金、そして配送料からすぐに利用料金を計算できます。

jetfiのデータ通信プラン

jetfiは基本的にアジアプランまたはグローバルプランから選択します。

アジア以外の国に渡航される方は、グローバルプランからデータ通信プランを選ぶことになります。

 データ量1日の料金
アジア350MB500円
*通常680円
500MB580円
*通常980円
1GB1,180円
*通常1,280円
グローバル350MB580円
*通常980円
500MB680円
*通常1,280円
1GB1,280円
*通常1,580円

料金プランはかなりシンプルですし、キャンペーンを利用することでさらに安く利用することができます。

jetfiの冬得キャンペーン|~1月29日

引用:【公式】jetfi

現在、2020年1月29日まで冬得キャンペーンを実施しており、赤字の割引料金で利用できるほか、合計金額が4,000円以上の申し込みでさらに1,350円の割引を受けることができます。

冬得キャンペーン

  • 期間:~1月29日
  • 内容:特別価格適用(上記料金表参照)

【公式】jetfi

このjetfiの冬得キャンペーンに難しい条件はありませんので、渡航日が合えばぜひとも利用したいキャンペーンといえます。

無制限プランやその他プランも充実

jetfiは無制限プランが28ヵ国で対応しています。1,580円/日で利用できますので、家族など大人数で利用したい場合は検討したいところです。

ほかにも、中国ではLINEやTwitter、YouTubeなどが制限されていますが、これらのSNSなども利用できるようになるVPNプランに対応しており、このプランだけ別料金となります。

 データ量1日の料金
中国
(VPN)
500MB1,280円

以上の料金プランの中からご自身の渡航先に合わせてデータ通信量を選ぶだけなので、あまり迷うことはないかと思います。

jetfiのオプション料金

引用:【公式】jetfi

次にjetfiのオプション料金についてみていきます!

jetfiは端末補償のほか、IP電話を利用できるjet-phone、貸し出し機器は変換プラグなどの取り扱いがあります。

オプション1日の料金
安心パック300円
安心パックプレミアム700円
jet-phone180円
変換プラグ50円

この中のjet-phoneについて解説をしますと、jet-phoneはデータ通信量を利用してそのままルーターで電話がかけられるというものです。

1時間の通話で消費するデータ通信量は16MBほどなので、容量もそこまで気にする必要はないですね!

これにより日本の国内にいる親族や知人にも気軽に電話をすることができますので、非常に便利といえます。

うさぎくん
うさぎくん
海外WiFiレンタル会社のFAST-Fiにも同じオプションがあるよ!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
会社に電話しなきゃいけないときとか、LINEだとダメな場合もあるから便利かもね!

jetfiの配送料

引用:【公式】jetfi

jetfiの受け取りは、郵送やコンビニ、郵便局での受け取りは手数料がかかりますが、空港で受け取る場合は手数料は無料です。

jetfiの空港受け取りは、主要空港から地方空港まで幅広く対応しています。

また、返却の場合は大手のように空港に返却BOXなどはありませんので、返却送料がかかる点はおさえておきましょう。

jetfiの配送料は他社と比べても標準ですし、コンビニ受け取りに対応している点は大きなメリットともいえますね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。jetfiの料金はけっこう安いってことだね!

jetfiの特徴やメリット

jetfiの料金プランの確認ができたところで、具体的な特徴やメリットについて整理していきます!

  • キャンペーンを利用すると料金は安い
  • クラウドSIMによって国をまたいでも設定を切り替えずに自動で使える
  • コンビニでも受け取りができる

キャンペーンを利用すると料金が安い

引用:【公式】jetfi

jetfiは不定期でキャンペーンを行っており、現在は「冬得キャンペーン」を実施しています。

秋旅キャンペーン

  • 期間:~1月29日
  • 内容:特別価格適用

先ほどご紹介した料金表をみるとわかりますが、このように割引額は比較的大きいので、かなりお得に利用できるキャンペーンです。

 データ量1日の料金
アジア350MB500円
*通常680円
500MB580円
*通常980円
1GB1,180円
*通常1,280円
グローバル350MB580円
*通常980円
500MB680円
*通常1,280円
1GB1,280円
*通常1,580円

特に大きな注意点もありませんので、キャンペーン期間に海外へ行かれる方はぜひとも利用したいところですね!

jetfiはクラウドSIMを利用しているので設定不要

引用:【公式】jetfi

jetfiはクラウドSIMと呼ばれるデータ化されたSIMカードを利用していますので、SIMカードの差し替えは必要ありませんし、自動的に現地の通信網に切り替えをしてくれます。

最近はこの「クラウドWiFi」という技術を利用したWiFiルーターも徐々にですが増えてきています。

1ヵ国ではあまり利便性はありませんが、2ヵ国以上の国で利用する場合はかなり便利です!

豆知識!SIMカード不要のクラウドWiFiとは?

通常はモバイルルーターにSIMカードを差し込むことでネットを使うことができます。近くの電波塔から電波を受信できるようになるわけですね。

ですが、jetfiの端末が対応しているクラウドWiFiという技術は、SIMカードもクラウドサーバー上にあるのでSIMカードを差す必要がありません。

ぼくたち利用者の通信国によって、クラウドサーバー上にある最適なSIMカードを自動で選び、最適なネット回線をつなげてくれるイメージです。

うさぎくん
うさぎくん
SIMカードはデータ化されていて、ネットに保管されてるって考えるとわかりやすいね!

つまり、各国の海外SIMも差し替えなしで使えるというわけですね!

jetfiはコンビニ・郵便局での受け取りに対応

引用:【公式】jetfi

jetfiは海外WiFiレンタル会社のサービスとしては珍しく、コンビニや郵便局でも受け取りができます。

仕事の都合で郵送受取ができない方や当日空港で受け取る時間がないという方も24時間営業のコンビニなどで事前に受け取れるのでとても便利ですね!

ですが、自宅郵送と同じで郵送費がかかる点はおさえておきましょう。

【公式】jetfi

うさみくちゃん
うさみくちゃん
これは便利だね!自宅近くのコンビニでいつでも受け取りができるもんね!

jetfiのデメリットや注意点

jetfiはメリットも多い海外WiFiレンタル会社ですが、反対にデメリットや注意点についても確認しておきましょう!

  • 空港に受取専用ロッカーや返却BOXがない
  • 対応国は拡大中だが、大手に比べると少ない
  • オプションの貸し出し機器は少ない

jetfiは空港に受取専用ロッカーや返却BOXがない

引用:【公式】グローバルWiFi

jetfiは、大手の海外WiFiレンタルのグローバルWiFiなどが設置している受取専用ロッカーや返却BOXがありません。

空港受取の場合はカウンターで手続きが必要なので、時間帯によっては混雑も考えなければなりませんし、帰国してから返却物の郵送手続きも必要となります。

空港にこのような設備は現在のところありませんので、おさえておきましょう。

対応国は拡大中だが、大手に比べると少ない

jetfiの対応国は100ヵ国以上ですが、大手海外WiFiレンタル会社は200ヵ国以上に対応しています。

jetfiも主要な渡航国はしっかりカバーできていますが、渡航先が対応している国かはしっかり確認してから契約するようにしてくださいね。

jetfiはオプションの貸し出し機器は少ない

jetfiのオプションの貸し出し機器は、変換プラグのみなのでやや少ない印象です。

他社にある貸し出し機器のスマホやipad、360°カメラ、バッテリーチャージャーなどの機器は取り扱っていませんので知っておきましょう。

【公式】jetfi

うさみくちゃん
うさみくちゃん
あたしはあんまりオプションは利用しないから気にならないかな!

jetfiの口コミ評価や評判

ここではjetfiの口コミ評価をご紹介していきます。

jetfiの口コミ評価をみると、料金の安さはかなり評価が高いですね!

春にもキャンペーンを実施していましたし、不定期ながらキャンペーンの頻度も多くぜひ活用したいところです。

また、通信速度に関するマイナス評価はあまりみられませんでした。

うさぎくん
うさぎくん
jetfiは口コミ評価はあまり多くないけどけっこういい感じだね!

おわりに

jetfiの料金プランからメリットやデメリット、口コミ評価まで解説しました!

最後にjetfiの評価をまとめてみます。

総合評価

(4.0)
100ヵ国対応でサービスは充実しており、料金が安い。キャンペーンの頻度も多いので活用するとお得に利用できる。
料金

(4.5)
料金は安い。1国でも周遊プランでも料金はかわらず、シンプルでわかりやすい。他社でかかる空港受取手数料も無料。
サービス

(3.5)
空港受取には対応しているが、受取専用ロッカーや返却BOXなどはないので郵送返却が必要。
サポート

(3.0)
サポートに関しては標準。フリーダイヤルないが、通信不具合や故障に関しては24時間対応。

jetfiは、空港の設備面では大手には劣りますが、料金はシンプルで比較的安いのが特徴です。

クラウドWiFiなので2か国以上の旅行や出張の場合、自動で各国対応のクラウドSIMに切り替えをしてくれるので、設定などの手間がありません。

特に料金重視で海外WiFiレンタル会社を探している方は、渡航国が対応していれば候補の一つと考えてもいいでしょう!

【公式】jetfi

また、旅慣れていない方であれば、料金は少し高くなりますがフリーダイヤルがあり、LINEからの問い合わせにも対応しているグローバルWiFiを検討するのも一つです。

グローバルWiFiの評判は?メリットやデメリット、口コミ評価をまるっと解説! 海外旅行や海外出張のときは現地のネット環境が心配ですが、事前にWiFiを用意しておくと安心感がありますね。 ぼくも渡航先のWi...

なお、当サイトでは国内利用のWiMAX(ワイマックス)についても解説しています。

20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめのプロバイダをまとめた記事もありますので、参考にしてみてくださいね。

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...