WX05

WiMAXルーターWX05の機能や口コミ評価は?デメリットもまとめました!

お知らせ

  • ファームウェア(1.5.0)によって接続が切れるバグが発生しやすいようです。不具合のある方は初期化など、前のファームに戻すと改善されます。
  • 2019年6月27日に最新ファームウェア(1.8.0)が公開されています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXの新しいモデルのWX05ってどんな特徴があるの?

うさぎくん
うさぎくん
通信速度はWX04と変わらないけど、新しい機能が増えた感じだね!

2018年11月8日にWiMAX(ワイマックス)の最新モデルWX05が発売されました。

前モデルWX04と比べて、通信速度やバッテリーの持続時間には大きな変化はありませんが、新機能が搭載されたことで、受信感度や通信速度の向上が期待できるモデルとなっています。

この記事では、WX05のスペックから新しい機能、口コミ評価からデメリットまで詳しく解説していきます!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

WX05のスペック詳細

製品名Speed Wi-Fi NEXT WⅩ05
製造元NECプラットフォームズ
発売日2018年11月8日
最大速度(下り)440Mbps
最大速度(上り)75Mbps
au 4G LTE
重量約128g
サイズ111×62×13.3mm
UIMカードNano IC
バッテリー
(3,200mAh)
ハイパフォーマンスモード
約8.1時間
ノーマルモード
約11.5時間
エコモード
約14時間
最大接続台数10台
カラーソニックレッド
ピュアホワイト

WX05の通信速度

引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX

WX05の通信速度は下りが440Mbps、上りが75Mbpsとなっています。通信速度の下りと上りについては以下を参考にしてくださいね。

通信速度の下りと上り

  • 下り・・・受信のこと。画像のダウンロード、動画を視聴、メールの受信など
  • 上り・・・送信のこと。画像をSNSにアップロード、メールの送信など
うさぎくん
うさぎくん
前モデルWX04とスペック上の通信速度はかわらないね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ん~そもそも440Mbpsって速いの?遅いの?

通信速度が必要なHuluやDAZNといったストリーミング動画を再生するにしても、10Mbpsあれば十分なので通信速度はまったく問題ないですね。

WiMAXの通信速度は十分!動画やテレビ電話など必要な通信速度を検証しました! 通信速度はインターネットを楽しむうえで、非常に重要な要素といえます。 通信速度が遅ければ、ネットサーフィンで読み込み時間がかか...

WiMAX(ワイマックス)ではW05が最大速度778Mbpsとスペック上最速ではありますが、実際の通信速度はWX05とそこまでかわらないので数値は参考程度で大丈夫です!

WX05は3,200mAhの大容量バッテリー

引用:【公式】UQ WiMAX

WX05はバッテリー性能がかなり優れています。

上図のように三段階で調節ができますので、外出時はノーマルモードやエコモードを利用してバッテリーの持ちを調整することもできます。

  • ハイパフォーマンスモード・・・約8.1時間
  • ノーマルモード・・・約11.5時間
  • バッテリーセーブモード・・・約14時間

WX05の特徴①:WiMAXハイパワー搭載

引用:【公式】UQ WiMAX
うさみくちゃん
うさみくちゃん
WiMAXハイパワーってなに・・?

WX05は自宅や建物内部などのWiMAX(ワイマックス)の電波が届きにくいエリアにおいても通信速度が向上する機能「WiMAXハイパワー」に対応しています。

WiMAX(ワイマックス)は固定回線としても問題なく使えるのですが、地下など電波が届きにくいエリアが存在します。

そういった場所でも、いままでのWiMAXモデルよりも電波状況が向上する機能が搭載されているというわけですね!

うさぎくん
うさぎくん
外で使う人はけっこう便利になると思うよ!

WX05の特徴②:クレードル機能がさらに向上

引用:【公式】GMOとくとくBB

WX05はWX04と同じくクレードルに電波増強アンテナが搭載されているので、室内においても通信速度が向上します。

WX05のクレードルは機能がさらに強化され、WX04のクレードルよりも最大10%の通信速度の向上が期待できます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。なかなか魅力的だね~

うさぎくん
うさぎくん
実際にクレードルは通信速度が向上するから、家の中でもWX05を使う人はクレードルは買った方がいいかな。

WX05の特徴③:Wi-Fiの混雑状況を確認し空いているチャネルへ変更できる

引用:【公式】GMOとくとくBB
うさみくちゃん
うさみくちゃん
・・これのなにがいいの?

WiMAX(ワイマックス)は2.4GHz帯を利用することができますが、この周波数帯の中にはチャネルが存在します。

ひとつのチャネルに利用者が集中していると、通信速度のパフォーマンスは落ちてしまいます。画像でいうと”1”ですね。

WX05は空いているチャネルを確認・変更ができますので、そのときの最善となる通信環境を選択できるということになります。

うさぎくん
うさぎくん
この機能は5GHz帯では使えないから注意だね!

WX05の特徴④:通信量カウンターに連動したモード切替

引用:【公式】GMOとくとくBB

WX04と同様にトップ画面からワンタッチで「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード(LTEオプション)」を切り替えができます。

WX05ではさらに通信量カウンターに連動してモードを自動切替できるようになりました。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
・・え?どういう意味?

うさぎくん
うさぎくん
WX04までは設定した通信量に達したら通信を止める機能がついてたんだけど機能が強化されたってことだね。

例えば、月に7GBまでの利用制限があるハイスピードプラスエリアモードを使うときに役に立ちます。

WX05では、ハイスピードプラスエリアモードを3GB使ったらハイスピードモードに自動的に切り替えたい!といった設定ができるわけです。

これにより、ハイスピードプラスエリアモードの使い過ぎを防ぐことができますね!

ハイスピードプラスエリアモードについては、こちらの記事を参考にしてください。

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードは制限あり!注意点をわかりやすく解説! WiMAX(ワイマックス)は、au 4G LTEが使えるハイスピードプラスエリアモードという通信が可能です。 ギガ放題という無...
うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむふむ。。そういう使い方があるってことね!

WX05の評価や評判は?

WX05は2018年11月8日発売モデルなので口コミ評価は多く出回っていませんが、代表的なものを中心にご紹介します。

WX05のいい口コミ

WX05の悪い口コミ

WX05の口コミをみると、ファームウェア更新によって通信が途切れる不具合が発生しています。

ですが、2019年6月27日に最新のファームウェアが公開されましたので、アップデートしてみることをおすすめします。

WX05の評価が高い点としては、通信速度よりもWiMAXハイパワー搭載により受信感度がよくなったところですね。

アンテナレベルが安定しているという口コミもみられました。

うさぎくん
うさぎくん
WX05なら今まで使えなかった場所でも通信ができるようになるかも!

WX05のデメリット・注意点

WX05のデメリットや注意点ですが、ファームウェア(1.5.0)では通信が途切れる不具合が発生していました。

2019年6月27日に新しいファームウェア(1.8.0)が公開されています。WiFi接続の改善が組み込まれていますので、アップデートしてみることをおすすめします。

また、WX05はサイズが大きいという声がみられますが、前モデルのWX04とは同じサイズですのでデメリットと言うほどではないのかな・・という印象です。

最新機種の中でWX05はおすすめ?

ファームウェア(1.5.0)では通信が途切れる不具合が発生していましたが、口コミを見ると改善されている模様で、WX05は比較的おすすめの機種といえます。

WX05自体はかなり優秀なモデルなのでデザインの好みやバッテリー性能をもとに選んでもいいでしょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WX05は多機能だし候補だけど。。

うさぎくん
うさぎくん
今はファームウェア更新すれば問題なく使えそうだね!

WX05を契約するなら!おすすめプロバイダ!

ここではWX05をお得に契約できるWiMAXプロバイダをご紹介します。

それぞれ違う特徴をもったWiMAXプロバイダですので、ご自身に合ったプロバイダを選んでみてください!

ランキング1位:GMOとくとくBB

2019年11月の3年契約最安値はGMOとくとくBBです。
WX05のキャッシュバックは34,800円と最高額を受け取ることができます。
キャッシュバックが非常に多いですが、キャッシュバックの受け取りに関しては事前に確認しておくと安心です。詳しい内容は、詳細ページに記載しています。

 
総合評価

(4.5)
キャッシュバックプランの場合、受け取りは気をつける必要はあるが、トップクラスに安い。
料金

(5.0)
毎月最安値を記録しており、キャッシュバック額が多い。月額割引プランなども選ぶことができる。
サービス

(3.5)
オプションは標準レベルだが、最新機種はすべて取り扱っており、auスマートバリューmineにも対応。
サポート

(2.5)
口コミを見ると電話はつながりにくく、サポートの対応もあまりよくない。

詳細ページ公式ページ

ランキング2位:BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバックを翌月に受け取れるプロバイダです。
最新機種は1年契約に対応しているほか、キャッシュバック10,000円を受けることができます。また、サポートも高評価とあまり穴のないプロバイダといえます。
契約中に割安料金で機種変更もできるとサービスも魅力的です。

 
総合評価

(4.0)
最安値ではないが、キャッシュバックの受け取りは簡単でほぼ確実にもらえる。サポートも評価が高い。
料金

(4.0)
キャッシュバック額も多く、料金も安い。キャッシュバックプランと月額割引プランを選ぶことができる。
サービス

(3.5)
最新機種はHOME 01以外は取り揃えている。無料機種変更サービス、auスマートバリューmineにも対応。
サポート

(4.0)
口コミを見るとサポートの質は高く、メールの返信も比較的早い。

詳細ページ公式ページ

ランキング3位:Broad WiMAX

Broad WiMAXは月額割引プランなので、キャッシュバックの申請がいりません。毎月の支払い額を安くしたいという方はBroad WiMAXがおすすめですね。

申し込んだその日にWiMAXを受け取りができる店舗受け取りサービスや他社からの違約金を負担するサービスなど独自のキャンペーンを実施しています!

 
総合評価

(4.0)
最短即日でWiMAXを使える店舗受け取りに対応。最安値ではないものの料金は安い。
料金

(4.0)
キャッシュバックがなく、月額割引で確実に割引を受けられる。プロバイダの中でも料金は安い。
サービス

(4.5)
最新機種は全て取り扱っている。店舗受取サービスや違約金負担など独自のサービスやキャンペーンが充実。  
サポート

(3.0)
口コミをみると、サポートの対応は賛否両論。

詳細ページ公式ページ

以上が、WX05のおすすめプロバイダです。比較的料金が安く、サービスやサポートも安定しているプロバイダを選びました。

WX05は上記プロバイダであればお得に契約できるはずですので、ぜひ参考にしてみてください!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
三択だったらそこまで迷わず選べそうかなぁ!

まとめ

WX05のスペックや口コミ評価などをまとめてみました。

最後にWX05のスペックやメリット、デメリットをもとに評価をまとめるとこのようになります。

総合評価

(4.0)
多機能でデザインも評価が高い。ファームウェア更新による通信が途切れる不具合が発生していたが、現在は新しいファームウェアで修正されている。
デザイン

(4.5)
デザインはWX04とほとんどかわらない。比較的評価は高い。
通信性能

(3.5)
WX04から改善されパケ詰まりなども起きにくいが、ファームウェア更新による不具合が発生していた。現在は改善されている。
操作感

(3.0)
操作感に関しては標準。わかりづらいといったことはなく、感覚的に設定は可能。
サイズ

(3.5)
スッキリした持ちやすい大きさ。やや大きいという意見もあり。

WX05は発売されて少し経ちましたが、比較的口コミ評価もよくおすすめ機種の一つですね!

うさぎくん
うさぎくん
新しもの好きだから惹かれるな~

WX05は前モデルのWX04と比べてスペックはそこまでかわりませんが、受信感度が向上する機能が追加されたことによって数値以上の差が期待できますね。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
WX05は有力候補になりそうかな!

ぜひぜひこの記事を参考にWiMAX(ワイマックス)の機種選びをしてみてください!

なお、20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、おすすめをまとめた記事もありますので、参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...