ビッグローブ光

ビッグローブ光はお得?メリットやデメリット、口コミ評価までまるっと解説!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ビッグローブ光ってauスマホ持ってたら割引になるってホント?

うさぎくん
うさぎくん
うん!auひかりで契約しても割引適用できるプロバイダだから、auひかりのエリア外なら候補として考えたいよね!

インターネット回線を探していると、ADSLやWiMAX、光回線など料金や特徴が複雑でどれにすればいいかわからなくなることが多いです。

光回線はADSLやWiMAXよりも通信速度が速く、高画質動画やオンラインゲームをデータ量を気にせず楽しめるといった高品質なネット回線なので、回線にこだわりのある方は光回線がおすすめです!

そんな光回線の中でもビッグローブ光は、auユーザーが月額最大2,000円の割引を受けられるauスマートバリューに対応していますので、auひかりのエリア外のときは検討したいプロバイダの一つといえます。

当記事では、そんなビッグローブ光の料金プランから工事、メリット・デメリットまでまるっと解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

▽今月のキャンペーンはこちら▽

ビッグローブ光とは

引用:【公式】ビッグローブ光

ビッグローブ光は、ご存知のとおりBIGLOBEが提供する光回線サービスです。

2017年よりBIGLOBEはKDDIの子会社となっているので、auスマホをお持ちの方が最大月額2,000円の割引を受けられるauスマートバリューに対応しています。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど・・でもauスマホ持ってる人ならauひかりがいいんじゃないのかな?

auひかりは独自の光ファイバーを利用していることもあって、通信速度の評価は比較的高いのですが、対応エリアが狭いというデメリットがあります。

auひかりの評判は?メリットやデメリットをわかりやすく解説! インターネット回線を探していると、ADSLやWiMAX、光回線など料金や特徴が複雑でどれにすればいいかわからなくなりますね。 ...

ですが、ビッグローブ光はNTT東日本/西日本のフレッツ光の回線を借りているので、フレッツ光と同品質の回線・エリアを提供することができます。

引用:【公式】ビッグローブ光

また、フレッツ光の複雑化していた料金プランをシンプルに、月額料金を安くしているのもBIGLOBEの特徴といえます。

auひかりに対応できていないエリアもカバーしているので、auスマホを持っているのにauひかりが利用できないという方におすすめの光回線ということになります。

うさぎくん
うさぎくん
フレッツ光と同じ回線で、料金は安くauスマートバリューにも対応してるからメリットは大きいね!

ビッグローブ光の対応エリア確認方法

先ほどご紹介しましたが、ビッグローブ光はNTT東日本/西日本のフレッツ光の回線を借りて提供しているので、エリア検索はNTT東日本またはNTT西日本の公式サイトから確認することができます。

エリア検索は下記ボタンからフレッツ光の公式サイトより確認することができます。

NTT東日本エリアNTT西日本エリア

もし、ご自宅が対応していない場合は、残念ながらほかの回線を考えてみるのも一つです。

WiMAXは無制限プランに対応しているほか、持ち運びができて固定回線として利用している方も多い人気のモバイル通信端末ですので検討してみてもいいでしょう。

WiMAXってなに?特徴や申し込み方法をわかりやすく解説! 「WiMAX(ワイマックス)に興味があるけど、なんだか難しそう・・」と感じている人も多いかと思います。 当記事では、WiMAX...
うさみくちゃん
うさみくちゃん
対応してなかったらWiMAXも検討してみてもいいかも!

ビッグローブ光の料金プラン

月額料金
戸建て
4,980円
月額料金
マンション
3,980円
事務手数料3,000円
契約年数3年
工事費
戸建て
30,000円
実質無料
工事費
マンション
27,000円
実質無料
違約金20,000円

ビッグローブ光の月額料金は、他の光回線と同じように戸建てまたはマンションによって料金が変わります。

他の光回線と比較しても大きな料金差はありませんが、ビッグローブ光にはキャッシュバック特典や工事費が実質無料となるキャンペーンが適用できます。

工事費に関しては、ソフトバンク光など有料の光回線も少なくないので、無料になるのは嬉しい特典ですね。

ビッグローブ光のキャンペーンとは

引用:正規代理店NEXT/ビッグローブ光
ビッグローブ光のキャンペーン

  1. キャッシュバック:35,000円または26,000円+工事費無料
  2. IPv6対応ルーターのレンタルが6ヶ月無料
  3. 工事費無料:キャッシュバック25,000円を選んだ場合

ビッグローブ光は3年契約をすることで、キャンペーンを適用してお得に契約することができます。

公式サイトのキャンペーンもありますが、公式サイトのキャンペーンも適用できる代理店からの申し込みがおすすめです。

光回線によって違いますが、ビッグローブ光は公式キャンペーンと代理店のキャンペーンでは料金に差はありませんが、このようにキャッシュバック受け取り時期が大きく違います。

 代理店
NEXT
BIGLOBE
キャッシュバック25,000円25,000円
受け取り開通後2ヶ月開通後1年
申請方法電話またはSMSで口座登録メール受け取り後、マイページから手続き
申請期限なし対象月の2日から45日間

ご紹介している代理店NEXTであれば、不要なオプション加入などはありませんし、なによりキャッシュバック申請期限がありません。

BIGLOBEの公式キャンペーンや他の代理店は、キャッシュバックを忘れたころに申請しなければならないので、このように申請忘れで受け取れない方もいるようです。

キャッシュバック申請の期限がなく、受け取り時期も早いBIGLOBE正規代理店NEXTからの申し込みが一番のおすすめといえるでしょう。

また、ビッグローブ光はIPv6対応WiFiルーターのレンタルが6ヶ月無料ですので、WiFiルーターをレンタル予定の方は利用したいキャンペーンですね。

ビッグローブ光

ビッグローブ光の工事費

工事費
戸建て
30,000円
(750円×40ヶ月)
実質無料
工事費
マンション
27,000円
(675円×40ヶ月)
実質無料

ビッグローブ光の工事費は戸建ての場合30,000円、マンションの場合27,000円と他の光回線と比べても高いですが、3年契約の公式キャンペーンの適用で実質無料にすることができます。

毎月の分割の支払い額を割引してくれるので実質無料となるわけですが、3年契約満了となるまでに割引をすべて受けることはできません。

3年でビッグローブ光を解約する方は、工事費の残債を支払う必要がある点は注意が必要です。

うさぎくん
うさぎくん
3年契約満了したときの工事費の残債は、戸建てだと3,000円、マンションだと2,700円だね!

うさみくちゃん
うさみくちゃん
ふむ。。そのぐらいならしょうがないかな!

また、他の光回線と同じく土日祝日の工事は別途3,000円かかる点はおさえておきましょう!

ビッグローブ光の特徴やメリット

ビッグローブ光の料金プランをざっくりと把握できましたので、具体的な特徴やメリットについても確認していきましょう。

  • auスマートバリューに対応
  • エリアはフレッツ光と同じで充実
  • 高速通信ができる接続規格「IPv6」に対応
  • キャンペーンの適用でキャッシュバックや工事費無料など特典が多い

auスマートバリューに対応

引用:【公式】ビッグローブ光

ビッグローブ光はauスマホやタブレットとのセット割引auスマートバリューに対応しています。

ビッグローブ光でauスマートバリューを適用させる条件はこちらです。

auスマートバリューの適用条件

  1. ビッグローブ光とビッグローブ光電話を契約
  2. auのスマホ・ケータイ・タブレットの対応プランで契約
  3. ①と②の契約者住所が同一であること

auスマートバリューを適用するにはビッグローブ光の契約だけではなく、月額500円のビッグローブ光電話の加入が必要です。

うさぎくん
うさぎくん
これはauひかりであってもソフトバンク光のおうち割も同じだから仕方ないかな!

最近では固定回線が不要な方も多いのですが、ビッグローブ光電話はauスマートバリューの適用条件なので「ネット」+「電話」のプランを加入しましょう。

月額料金は500円上乗せとなりますが、それ以上の割引を受けれるはずです。

対して、②のスマホやタブレットの対応プランは【公式】auスマートバリューから確認してみてください。

auユーザーは、このauスマートバリューに対応している回線を選ぶと料金を一番おさえられますし、あえて他の大手キャリアの光回線にするメリットはほとんどないでしょう。

ビッグローブ光のエリアは広い

最初にご紹介しましたが、ビッグローブ光のエリアはNTT東日本/西日本のフレッツ光と同じエリアに対応しています。

auひかりに比べて広いエリアをカバーしているので、auひかりでエリア外だったときにビッグローブ光を選ぶ方が多いようですね。

ご自宅がビッグローブ光(フレッツ光)の対応エリアかは、NTT東日本とNTT西日本の公式サイトより確認することができます。

NTT東日本エリアNTT西日本エリア

高速通信ができる接続規格「IPv6」に対応

引用:【公式】ビッグローブ光

現在主流の接続規格はIPv4ですが、世界的なインターネットの普及によってIPアドレス(ネット上の住所のようなもの)が足りなくなってきています。

これにより、特に夜間は混雑して通信速度の低下の一因にもなっているんですね。

対して、IPv6は次世代の接続規格でまだまだ膨大な空間があり、IPアドレスはほぼ無限に使用できるといわれています。

少し難しい話ではありますが、ビッグローブ光は次世代の接続規格IPv6に対応していますので、通信速度は向上し、夜間でも低下しにくくなると認識しておけばいいですね!

IPv6については別記事で詳しく解説していますので、こちらを参考にしてみてください。

光回線のIPv6とIPv4の違いやv6プラスについてわかりやすく解説! 光回線をお探しの方は、IPv4やIPv6と書かれているのを見たことがある方もいるかと思います。 IPv4とIPv6のそれぞれ意...
うさぎくん
うさぎくん
他の光回線もIPv6には続々と対応してきてるよ!

キャンペーン特典が手厚い

引用:正規代理店NEXT/ビッグローブ光

ビッグローブ光はキャンペーンを利用することで、キャッシュバックがもらえることに加え、工事費が実質無料となると特典が手厚いです。

ビッグローブ光のキャンペーン特典

  • 条件:3年契約
  • 特典①:キャッシュバック26,000円、工事費無料
    *引っ越し先の工事費も無料
  • 特典②:IPv6対応ルーターのレンタルが6ヶ月無料

また、契約途中で引っ越しが必要になっても、このキャンペーン特典は継続利用を条件に、引っ越し先の工事費も無料としてくれます。

3年契約しか対応していないのはデメリットですが、ビッグローブ光は特典を利用すると料金をおさえられるので、お得に光回線を契約したい方は検討してみましょう。

ビッグローブ光

ビッグローブ光のデメリットや注意点

ビッグローブ光はメリットも多いプロバイダですが、反対にデメリットや注意点も確認していきましょう。

  • キャンペーンの適用は3年契約のみ
  • 万が一の解約時の違約金は高い

キャンペーン適用は3年契約のみ

ビッグローブ光のキャンペーンは3年契約にしか対応していません。

他の光回線では2年契約でも各社のキャンペーンが適用できることが多いので、これは一つデメリットといえるでしょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
解約リスク考えたら2年契約の方がいいよね!

違約金は高い

引用:【公式】ビッグローブ光

ビッグローブ光の違約金は20,000円となっており、ほかの光回線と比べても高額なので契約途中解約に関しては注意が必要です。

また、利用期間によって工事費の残債もかかりますので、この方のように20,000円以上の違約金が請求されることもあります。

ビッグローブ光のキャンペーンは魅力的ですが、解約した場合のリスクはあらかじめ知ったうえで申し込みを検討しましょう。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
なるほど・・解約した時はけっこうお金かかるかもなんだね!

ビッグローブ光の口コミ評価や評判

実際にビッグローブ光を利用している方の口コミ評価をご紹介します。

通信速度やサポートに対応などがわかりますので、プロバイダ選びの参考にしてみてください。

ビッグローブ光のいい口コミ

ビッグローブ光の口コミ評価を見ると、通信速度に関する評価は賛否両論といった印象です。

大手キャリアの光回線もそうですが、利用者の地域やネット環境によって通信速度の差が大きいことがわかりました。

ビッグローブ光の悪い口コミ

反対に、ビッグローブ光のサポートの対応はややマイナス評価がみられました。

他の光回線もサポートがいいといった口コミは多くないのですが、特にビッグローブ光は話が分からない人が多いといった書き込みが目立ちます。

うさみくちゃん
うさみくちゃん
BIGLOBEのWiMAXとかはサポートはそこそこ評価高かったんだけどね?

うさぎくん
うさぎくん
光回線は工事があるし、WiMAXより知識も求められるからね!

ビッグローブ光の評価まとめ

ビッグローブ光の料金プランやメリット・デメリット、口コミ評価まで解説してきました!

最後に、ビッグローブ光の評価をまとめてみます。

総合評価

(3.5)
公式サイトよりも代理店申し込みはキャッシュバックの受け取りが簡単。auユーザーは割引があるほか、通信速度は賛否両論。
料金

(3.5)
月額料金は他の光回線と比べると標準。工事費は実質無料だが、40ヶ月の分割割引。auスマートバリューで割引あり。
サービス

(3.5)
通信速度は賛否両論あるが、エリアはフレッツ光と同じなのでauひかりでエリア外の方は検討の余地あり。
サポート

(2.5)
サポートの対応はややマイナス評価が目立つ。

ビッグローブ光は通信速度は賛否両論ですが、キャッシュバックや工事費無料など特典が豊富で、さらにauスマートバリューに対応しています。

3年契約のみとなりますが、auひかりでエリア外の方はビッグローブ光でお得に契約することもできますので検討したいところですね。

ビッグローブ光

なお、おすすめの光回線についてまとめた記事もありますので、参考にしてみてください。

おすすめ光回線10社を比較!スマホに合わせて選ぶ|2019年11月版インターネット回線はADSLやWiMAX、光回線など様々ありますが、「通信速度をできるだけ速くしたい」、「完全無制限にネットを楽しみたい...

当サイトではWiMAXについても解説しています。

おすすめのWiMAXプロバイダについてまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

WiMAXおすすめプロバイダ5選比較!|2019年11月版WiMAX(ワイマックス)のメリットやデメリットを確認したら、いよいよWiMAXの申し込みですね。 WiMAXは、サービス元の...